WCCFのセンスを磨こう(少し上級者向きの記事)

WCCF センス

SHARE

WCCFのセンスを磨こう(少し上級者向きの記事)

こんにちは、すっかり寒くなってきて朝起きるのが辛いWCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

今日はWCCFにおけるセンスとは何か?

なぜ、センスが重要なのか。

センスを磨く方法について書きたいと思います。

尚、今回の記事は少しレベル高めで公式大会とか頑張りたい人

大会とかにガンガン参加して大会後の雑談を楽しみたい人なんか向きの記事です。

正直、今回の話は感覚的な要素も強く、考え方にかなりの個人差があります

ただ、今日、書く内容について語れるとWCCFの大会によく参加する人と会話する上で話が噛み合うと思います

 

WCCFにおけるセンスとは何か?

センス

WCCFにおけるセンスは2つあると思います。

1つは人選のセンス。

もう1つはプレイ中の判断、戦術のセンスです。

 

WCCFにおける人選のセンスとは?

人選のセンス

人選のセンスとはどういう組み合わせでチームを組むべきかのセンスです。

わかりやすく例をあげると、白カードでボランチ3枚組ます、その時にあなたならどの人選をしますか?

  • PK適性はBだけど、ボールは取れるクラッシャー系を3枚
  • 1人はクラッシャー、1人はKP要員、1人はPKもしっかり蹴れるオフェンス重視の人選

普通に考えると後者の方が明らかに良さそうですよね、これを自然と選べるのがセンスです。

更に言えば、自分のチームはPKが多いからクラッシャー系でも多少奪取力が下がってもPK適性Aで決めれる選手に変えようとか、

守れないからKP要員はクラッシャー系に変えて、KPは他のポジションでまかなおうとか出来る人はセンス高いです。

そんなのセンス無くても出来るよとか思うんですけど、意外に出来ないんですよ。

出来るだけ視座を高くして色々なことを想定して人選出来ることがWCCFにおける人選のセンスですので、皆さんも意識してみてください。

 

WCCFにおけるプレイ中の判断、戦術のセンスとは?

戦術のセンス

こちらはもっと感覚的な話で相手のカード配置、動きからKP等を予測して自分の動かし方やKPを変えれるかどうかがセンスの分かれ目です。

嗅覚という言葉も近いですし、経験に基づいて判断する場合もありますが、

試合中に的確な判断が出来るとセンスが高いと言えると思います。

わかりやすい例は5バックになったら中央攻めようとかリベロディフェンスでラモスが上がるからラモスのスペースにパスを通そうとかですかね。

 

WCCFセンスの磨き方

センスを磨く

WCCFにおいて人選のセンスとプレイ中の判断、戦術のセンスの磨き方について書きます。

 

人選のセンスを磨く方法

まずはカードの知識を増やそう。

〇〇バージョンの〇〇選手はKPクロス重視だよね、数値はいくつで守備が軽いよね。

こんな感じで主要なカードの知識がすらすら出るレベルになってくると自然と適切なバランスを保つ人選が出来るようになります

後は上手い人がどんなバランスで人選をしているのか、選手の名前だけを覚えるのではなく、

KPや動きの特徴を紐づけて覚えれるようになると上手く選べるようになります

 

プレイ中の判断、戦術のセンスを磨く方法

これは実践あるのみ。

大会に参加する、グランドトロフィーで対戦する。

これを繰り返し、なぜ負けたのか、相手はどこが上手いのかを気にしながらプレイするとそのうち判断が良くなります。

試合中に何も考えずにプレイすると上手くならないので、しっかりと意識することが重要です。

 

まとめ

WCCFは運要素が強いゲームではありますが、全国大会に出ているメンバー、

毎年店舗予選を抜けるメンバーを見れば同じような面々になっています。

プレイヤーの大会参加数が少ないというのもありますが、やはり、毎回勝ち上がるような人たちは上手いです。

人選からプレイ中の判断まで他の人とはレベルが違う方がいますので、

そういう点ではある程度腕の差が出るのも事実かなと思います。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

WCCFあんてな杯が気になる方はこちら

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら

6 Comments

通りすがり

うまいと言うかほぼ同じメンバーなんですよね。だから見ていてもつまらない。野球のドラフトみたいにして大会やればいいのに。一ヶ月前にドラフトとか。

返信する
ディアブレス

ドラフトして大会、たまに、団体さんが開催する大会で行ったりしますね。
結構、面白いですよ。

ちなみに、人選に関して言えば、私がここ数年で公式大会を見ている限りではエリア大会上位や全国大会に毎年のように出る超上級者は
スタメンに3人くらい見たことが無い個性的な選手が混ざっています。

逆に軍団員になったばかりの人やその地域では上手い人と言われているような人たちは割とテンプレと呼ばれる選手が並ぶことが多い印象です。
テンプレの強さを知ることも重要なんだけど、絶対ではないから、色々な選手をみんなに使って欲しいです。

ただ、今年はNEW8に苦慮するバージョンなので、白カードはバラエティに富んでる印象です。

返信する
non51

はじめまして。去年から横行している回線切りGや追加能力++が今年はさらにひどいようです。団体が貸切にしてサテを操作してるので表には出にくいですが、去年の全国出場者にすでに回線切りがいたようです。公式大会でのスタートラインがすでに違いますからかなり面白くないです。

返信する
ディアブレス

ある程度、中身は知っていますが、OKなラインがどこなのかはSEGA側に決めて欲しいところです。
現状から言えば大会から除外しない以上は暗黙の了解でOKと言ってるということなのでしょう。

そういう意味ではお店を貸し切るだけの仲間とお金、コネクションを持っているということが攻略の要素と捉えざる負えないのでしょう。

ここに関してはSEGAさんの判断一つだと思います。

返信する
世界の14番

強い人は上がれるMF1人いますね。
それといい称号持ってる人が大会優勝してる気がします。将軍効果ってありますか?

返信する
ディアブレス

そうですね、強い方は守り一辺倒にはしないですね。
将軍については永久称号があるとチーム育成が速いという効果があります。

ただ、年俸が高ければ永久称号がなくても問題ありません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です