WCCF17-18で上級レアカードが引ける確率

上級レアカード 確率

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

昨日もWCMマルコ・ベッラッティが出てきて追いかけることなく悶絶して帰りました。

今日はこの後プレイしますが、予定があるので1枚しか引けないのですが、良い配列に当たる気しかしないのは気のせいでしょうか?

本題に入ると、今日は上級レアカードが引ける確率について書きたいと思います。

まだ、30枚くらいしかレアカード引いてないですが、概ね判ってきました。

今回の記事で言う上級レアカードはKOLE、HOLE、SATLE、LEU、ATLE、ATLE-RE、TS、POYとします。

WCCF 17-18 引いたレアカード内訳

まずは今回の記事を書くにあたって元にした自分の引いたレアカード内訳はこちら

POY 2枚
ATLE-RE 1枚
ワールド系 20枚
YGS 4枚
RGS 3枚

一応、30枚時点で集計すると3枚が上級レアカードということで、1/10くらいの割合で上級レアカードが引けています。

上級レアカード引ける確率は以前と変わらず1/12くらいの可能性が高そう

上記のデータを元に推測すると、去年・一昨年同様に1/12くらいの確率で上級レアカードが入っているような感じです。

一昨年はサンプル300枚くらい取っていたので割と正しいのではないかなという気がします。

配列を気にすれば確率は多少上がるかもですが、上がっても1/10くらいかなという気がします。

念のため、アンケートも立ててるので興味ある方はご回答ください。

ということで、上級レアカード引くのにはレアカード10枚くらいは確率的には必要なので、引けないからといって落ち込む必要は全然無さそうです。

尚、確率論なので、運が悪いとレアカード30枚で上級1枚とかもありえますが、気合で100枚くらい引けば、確率が収縮して10枚くらい引けていると思います。

白黒カードの割合(参考までに)

せっかくカードのことを取り上げてるので参考までに白黒カードの割合についても書いておきます。

WCCF 17-18は白黒カードの割合で言えば、2割くらい黒カードが多い感じです。

出てくるカードを確認すると、白カード4割の黒カード6割かなと思います。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

1 Comment

コテツ

いつも参考になる記事、楽しみに拝見してます。私もこれまでのところ約1/10くらいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です