WCCF チームスタイル まとめ

WCCF チームスタイル

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

今日はWCCFのチームスタイルについてまとめたいと思います。

なぜ、WCCFのチームスタイルをまとめるかと言うと、質問箱でも割と多く質問が来ることと、WCCF 17-18からクラブチームスタイルにGが付けれるようになったのでその方法についても多数質問が来るのでまとめておこうかと思いました。

WCCFにおけるチームスタイルの種類

WCCFのチームスタイルは大きく分けると3つあります。

  • クラブチーム固有のチームスタイル
  • 国固有のチームスタイル
  • 通常KP(オフェンス・ディフェンス・サポート)の組合せによるチームスタイル

各チームのスタイルについて一つずつ説明していきたいと思います。

尚、クラブKP・国KPについては通常KPを指定しないでいると発動します。

クラブチーム固有のチームスタイル

各クラブに在籍経験があるカードでチームを組むとクラブチーム固有のチームスタイルが発動します。

※例
バルセロナ在籍経験があるカードで揃えると「ブラウグラナ」が発動

例外としてWCCFで近年排出がないチームについては揃えてもチームKPは設定されていません。(マンチェスターユナイテッド等が例外)

更に、現在はWCCF 17-18バージョンの所属チームを揃えることでチームスタイルにGが付くようになりました。(LE系は除く)

※例
WCCF 17-18のバルセロナのカードで揃えると「ブラウグラナG」になる

クラブチーム固有のチームスタイルの効果は各チームで違うのですが基本的にオフェンスKP+ディフェンスKP+シークレット効果で構成されています。

オフェンスKPとディフェンスKPについてはKP効果の説明で確認が出来ますが、シークレット効果に関しては基本的にフォアザチーム、ダイナモ辺りが多いのですが、サポートKPのどれかが選ばれているのではないかと思います。

各クラブ別チームスタイルの効果についてはAKANANASAさんの「クラブ別チームスタイル」にて確認出来ます。

国固有のチームスタイル

国固有のチームスタイルは選手の国籍を一つに揃えると発動します。

ちなみに、クラブチームスタイルの発動条件を揃えて国籍を揃えた場合はクラブチームのチームスタイルが優先されます。

※例
イタリア人でユベントス在籍経験がある16人で揃えた場合はユベントスKPのビアンコネーリが発動

国固有のチームスタイルもクラブチーム同様にオフェンスKP+ディフェンスKP+シークレット効果で構成されています。

オフェンスKPとディフェンスKPについてはKP効果の説明で確認が出来ますが、シークレット効果に関しては基本的にフォアザチーム、ダイナモ辺りが多いのですが、サポートKPのどれかが選ばれているのではないかと思います。

各国別チームスタイルの効果についてはAKANANASAさんの「国別チームスタイル」にて確認出来ます。

ちなみに現時点では国別チームスタイルにGは付かないですが、2.0で代表チームが追加されたら付くようになるのではないかなと思います。

通常KP(オフェンス・ディフェンス・サポート)の組合せによるチームスタイル

特に説明すべきことはないですが、各選手のKPを指定することで発動するチームスタイルです。

オフェンス、ディフェンス、サポートの3つに分類されているので、各KPを発動させましょう。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です