データ対戦にチーム全体の調子は影響しているはず

データ対戦 調子

SHARE

データ対戦にチーム全体の調子は影響しているはず

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

最近、リアルで一緒にプレイする仲間がTwitterするようになったり、少しずつWCCFのコミュニティが広がっているのを感じられて凄く嬉しいです。

本題に入ると、今日は

データ対戦において、チーム全体の調子が影響しているはずということについて書きます。

この話題を書くと、データ対戦なんてKPと人選が出来ていて仕上がっていれば後は運と思っている人もいるので必ず反対意見が出るのですが、私はチームの調子が影響していると考えています。

 

チームの調子とは?

まず、チームの調子とは何かを書きます。

選手の顔の色ではありません。

凄く感覚的なことなのですが、チームとして動きが良い悪いを指していて、チームの調子が良い時は思い通りのパスが出る、凄くドリブルで抜ける、強力なシュートがすぐ出るといった感じでプレイしていて良いなと思うことが多いです。

 

チームの調子が上がる要因

私が見る限りではこんな感じでしょうか。

特別ボーナス>秘書ミッション=選手誕生日>タイトル獲得

監督誕生日というレア演出もありますが、特別ボーナスと秘書ミッションの間くらいの効果ですかね。

こんな感じで基本的に選手の調子が上がるイベントがあると、チームの調子が上がりやすいと考えています。

 

チームの調子が影響していると思っている理由

特別ボーナス直前で怪我をして調子が普通(緑)だった選手がいたのですが、その状態で何回か登録したところ、最高でベスト4までというチームがありました。

その怪我をした選手が誕生日で調子が絶好調(赤)に変わってから登録したらいきなりエリア優勝してジャパンでもベスト16まで行きました。

この結果を見た時はチームの調子ってあるなと思いました。

 

VSモードで選手の調子は変わらないけど、チームの調子は変わる

VSモードで選手の調子は変わらないですが、チームの調子は変わります。

特別ボーナス貰った直後は動き良いですが、何回もユニバーサルカップに登録したりすると、チームとしては動きが悪くなってきたりします。

逆に動きが悪いチームでもユニバーサルカップやユニオントロフィーをこなしているうちに動きが良くなる場合もあります。

 

調子の良し悪しってどう判断するの?

この辺は感覚による部分が大きいですが、私はパスのスピードとコースで判断しています。

例えばクロス重視なのにダイレクトでパス繋いだり、斜めスルーパスが出たり、サイドチェンジからダイレクトでクロス上げたりしていたら明らかにチームの調子が良いと思います。

こんな感じで一言で言えば、いつもより素晴らしい動きをしていると感じたら調子が良いってことだと思います。

 

まとめ

今日の話は信じるも信じないも自由という感じです。

私はあくまでロジカルに考えるとチームの動きが良くなりそうな出来事があればチームの動きも良くなって、データ対戦でも勝てるはずと考えています。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です