対人用チームでG付けるならダイレクトプレイ?ロングパス?それとも?

WCCF 対人 KP

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日は対人用チームで何のKPにGを付けるべきかについて書きたいと思います。

実は質問箱でもめちゃくちゃ同じような質問が来ていて、公式大会が発表されたからなのかな?とか思いながら答えています。

今回は現時点で流行しているダイレクトプレイ重視、ロングパス重視に焦点を当てつつ、スルーパス重視や私が好きなゲームメイク等、他のKPについても少し触れたいと思います。

ダイレクトプレイ重視にGを付けるメリット

まずはダイレクトプレイ重視から書いていきます。

ダイレクトプレイ重視にGを付けるメリットはサイドチェンジが少し速くなったり、斜めスルーパスでドッカンパスが出ることが一番のメリットというかGを付けた時の変化ポイントかなと思います。

逆を言えば、中央を攻める時はGなしでもキックオフからゴール取れたりするので、普通にダイレクトプレイ重視Sであれば問題ないかなという感じもしています。

後、ダイレクトプレイ重視Gの場合、サイド行くのか中央行くのかを使い分けれる腕が必要なので、カード捌きやKP変更がスムーズに出来ないと活かせない可能性もあるかなと思います。

個人的にはG付ける優先順位は低いと思ってます。

管理人

レアKPで使うならオススメはジェラードかな

ロングパス重視にGを付けるメリット

去年の全国大会でも猛威を振るったロングパス重視G。

今年も健在ですが、去年ほど一発でゴールに繋がるパスは出ない印象です。

ただ、ドッカンロングパス自体は発生率が上がっているので、FWの配置次第ではロングパスからセンタリングでゴールとかも狙えるので、色々やりようはあるかなと思います。

ロングパス重視Gはダイレクトプレイ重視Gと反対にやることは明確なので、何にG付けるか迷ってるならロングパス重視Gで良いのではないかなと個人的には思っています。

ロングパス重視はレアKPである必要はあまりないので、ロングパス重視SでGを付ければ十分です。

ただ、Gを付けないとサイドチェンジや時間稼ぎにしか使えないKPなので、メイン戦術にするなら必ずGを付けましょう!

管理人

ロングパス重視もレアKPで使うならオススメはジェラードかな

みんなはどちらにGを付けてるのか聞いてみた

久しぶりにWCCFアンケートを取って聞いてみました。

結果は

まあ、ロングパス重視の方が多いという順当な結果でした。

その他少ないな~

その他(スルーパス重視G、ゲームメイクG、ワンタッチパス重視G)

その他のKPにGを付けるパターンですが、今回はスルーパス、ゲームメイク、ワンタッチパスを取り上げます。

スルーパス重視にGを付けるメリット

スルーパスの射程が長くなり、パススピードが上がります。

割と一撃必殺狙えるので、FWの位置調整とか入念に研究するなら有りな選択肢かなと思ってます。

ゲームメイクにGを付けるメリット

ドッカンパスが出るようになるのと、最近はダイレクトでボール回すことが多くなったりしてます。

元々暴れるKPだったのですが、最近はダイレクトパスとか出すようになって、一層面白くなってきてます。

確実性は低いけど、使っていて面白いのは間違いないのでロマンKPです。

ワンタッチパス重視にGを付けるメリット

頻度は低いですが、ゴール前で圧巻のダイレクトヒールループパスとか出たりします。

大会で使ってゴールすればビューティフルゴール賞間違いなしのスーパーゴールが決めれます。

そういう意味ではこちらもロマンKP枠かな。

大会用チームにGをつけるべきKP まとめ

個人的には迷うならロングパス重視に付けておくべきかなと思っています。

中央も攻めたいとか勝ちにいきつつも他の人と差別化したいならスルーパス重視、ダイレクトプレイ重視は使い方が難しいかもです。

ロマン派はゲームメイクがオススメですよ(笑)

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です