対人戦の攻略法・戦術について

WCCF 対人 攻略

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日は質問箱でいただいている対人戦の戦い方、攻略法というか私がベースとして考えている戦術について書きたいと思います。

ちなみに、私より遥かに上手い人も多々いるので、あくまでも参考程度ということでお願いしますね。

対人戦の基本①サイド攻撃

対人戦に関しては基本戦術は2つです。

1つは片方のサイドにウイング、トップ下(サイドMF)を配置して、縦にパスを出してウイングが再度を抉ってセンタリングというパターンです。

書けば簡単ですが、現在はどのタイミングでセンタリングするのかや中央で合わせる選手をどこにカード配置するか等、細かい調整が多々あります。

また、そこに関してはロムの状況によって変わって来るのでなかなか文章で書くのが難しく、上手い人のプレイを見て盗んだり、直接聞いたりするのが良いです。

私もお店で聞かれれば普通に教えているので、その辺は色々な人とコミュニケーションを取って自分なりのカード配置を確立していきましょう。

KPに関して言えば、以前はクロス重視が重要視されていましたが、今は割となんのKPでもサイドで縦パスが出るので、センタリングがしっかり上がるKPなら問題ないと思います。

KPによってセンタリングの質が変わるのでその辺は注意が必要です。

対人戦の基本②中央攻撃

もう1つは中央を攻めるやり方です。

中央もなかなか奥が深く、DFラインの裏にスルーパスを狙うやり方やそれを止められた後にプレスで前線奪取しておしこむやり方等があります。

カード配置は人によって様々でツートップを並列で置く人もいれば縦に並べる人、斜めに置く人も居ます。

ここに関しては相手のDF配置を見てパスルートを作るのが重要だと思いますので、試合中に通りそうだなというパスコースに上手くパスが出るように配置しましょう。

KPに関しては中央をやる時はダイレクトプレイ重視かスルーパス重視が多いかなという印象です。

サイド攻撃と中央攻撃を上手く使い分けるのが重要

対人戦の場合、上記の2つの戦術が基本ですが片方だけをひたすらにやっても守備が崩せないことがあります。

その場合は左右と中央の3つから一番崩せそうなところを狙って戦術を切り替えていくことが重要です。

私は基本的に相手が5バックなら中央、それ以外はサイド中心で左右のどちらにいくかは相手のサイドバックの選手や試合の流れを見て決めています。

基本は1回サイドチェンジした方が崩せる確率は高いのでボール取ったらサイドチェンジして展開するのがベースかなと思います。

その他の飛び道具的な攻撃(アーリークロス等)

今だとサイド・中央のオーソドックスな攻撃以外ではアーリークロスが多いかなという感じですが、こちらはサイド攻撃に近く、単純にスタンダードなサイド攻撃よりかなり早いタイミングでセンタリングを上げるという感じです。

アーリーに関してはセンタリングの出る出ない等が変更が割とあるのでロムによって臨機応変に対応することが必要です。

対人戦の戦術まとめ

対人戦は相手あっての試合ですので、自分の形を決めつつ、相手の弱点を上手く突くことを意識するのが重要です。

その辺の駆け引きを楽しみながら色々試してみてください!

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です