データ対戦攻略レポート 将軍への道①チーム作成

wccf 将軍

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

昨日は9クレジットでパック切れして長丁場を予想しましたが頭から6クレジット目にWGKエデルソン・モラレスが出てきてあっさり終了しました。(傷が浅くて良かった)

今回は17-18バージョンでは初のデータ対戦用チームを立ち上げたので、このチームでエリア取れるかどうかを記事にして連載していきたいと思います。

データ対戦攻略レポート連載の目的

なんで連載するのかと言うと、目的は2つあります。

1つは自分がどんな感じでデータ対戦のチームを作っているのか詳細を知っていただきたいから。

そして、もう1つは初心者の方・週1プレイヤーでもデータ対戦でエリア目指せますよということを説明したいからです。

一応、私の実績を書いておくと、16-17バージョンはJAPAN準優勝までいったのが最高成績でエリアは5~6回取っています。

過去のバージョンも合わせると15回くらいはエリア取っているのではないかと思います。

もっとすごい人は全国に山のようにいるので大した実績ではないですが、少しはデータ対戦を知っているのではないかと思っているので参考になればと記事にしたいと思います。

データ対戦攻略用チーム立ち上げ

早速、今回の連載で使うチームを立ち上げてきました。

初心者・週1プレイヤー向けということで、今回は永久称号付いてないAimeで立ち上げてきました。

年俸50億円くらいの普通のユーザーが持っている平凡なAimeです。

データ対戦用Aime

ちなみに、このAimeは先日のニコセツ杯で使ったオリンピアコスを運営していたAimeです。

監督データ

オリンピアコス解体しましたが、ヤヤ・トゥーレが都合よく師弟で残ったので今回のチームでも使うことにしました。

初心者・週1プレイヤー向けということでお値段高めのカードは極力使わない方向で組んでみました。

早速メンバー紹介します。

データ対戦攻略用チーム案

今回、立ち上げたチームはこちら

お昼にWCCFネットワーク対戦攻略ブログで「データ対戦用5Rチーム案」として紹介したチームになります。

データ対戦用チームなので5Rで組んでいます。

※レアカードと付いてないものは白黒カードになります。

チーム案

KPとコンセプト

オフェンスKPは「ダイレクトアクセル(ダイレクトプレイ重視)」※いけてない場合はホーミングクロスに変える可能性もある

ディフェンスKP「連鎖の要(組織守備重視)」※ダメな場合はマンツーマンディフェンス

サポートKP「ペナルティガーディアン(PKセービング)」

最近、データ対戦を見ていると左攻めが強い傾向が出ているのでサイドやるなら左攻め、ただ、ダイレクトプレイなので中央で問題なければ中央登録しようと今のとこは考えています。

GK

ブッフォン(ペナルティガーディアン)※レアカード

データ対戦においてはPKの重要度が高いこと、現状のプレイしている感覚ではPKセービングを指定している方が明らかにPKを止めることを踏まえてサポートKPにPKセービングを使うためレア枠割きました。

ペナルティガーディアンのブッフォンを選んだ理由は絶対守護より今のROMに向いているのではないかという見解です。(この辺は要検証なので絶対守護でも問題はない)

後は絶対守護は少々お値段高いのでというのもありペナルティガーディアンにしている部分もあります。

DF

チアゴ・シウバ(16-17 黒マンツーマンディフェンス)
ピケ(16-17 SPE)※レアカード
セルヒオ・ラモス(12-13 レアル)
プジョル(08-09)
ゴディン(17-18)

DFはピケの連鎖の要を使ってみることにしました。

プレスが掛かるKPじゃないと厳しい場合はマンツーマンディフェンスに切り替える可能性もあります。

セルヒオ・ラモスは前にグイグイプレスして欲しいので敢えて12-13レアル黒のラモス(KPオーバーラップ)にしました。

MF

ジェラード(ダイレクトアクセル)※レアカード
ラキティッチ(17-18 黒)
デ・ロッシ(16-17 黒)
ヤヤ・トゥーレ(15-16 黒)
シャビ(14-15 OE)
マテュイディ(17-18 黒)
ラーム(16-17 黒)

キープレイヤーで考えているジェラード、ダイレクトアクセル微妙な時はジェラードを黒に落としてラームをレア(ホーミングクロス)に差し替える予定でラームを入れてます。

ボランチはヤヤ・トゥーレ、デ・ロッシ、ラキティッチをスタメン起用します。

こだわりとして、今回は組織守備重視のプレスがあまり掛からない弱点をカバーする為に全員KPがプレスディフェンスのカードで揃えました。

万が一ダメそうな時はデ・ロッシ辺りは色々なKP持ってるので差し替えで乗り越えようと思っています。

PK戦も意識していてデ・ロッシは適性Sで残りの2人は決定率高めなので入れました。

FW

エウゼビオ(KOLE)※レアカード
リオネル・メッシ(14-15 OE)※レアカード
クリスティアーノ・ロナウド(17-18 黒)

エウゼビオは動きが非常に良いのと、元々、データ対戦の合わせで強いので使いました。

メッシに関してはドリブル重視持ちをサイドやるならウイングに置きたかったので使いました。

クリロナはウイングと合わせの両方を出来る選手をベンチに置きたかったので入れてます。

選手データ

このチームのイチオシ選手

少し使った感触はすごく良いです。

元々、シュートはキャノンシュートでしたが、それに加えてドリブルの軽快さが加わっているので対人でも使える可能性を感じています。

もし、ダイレクトプレイ重視が復権するならこのカードがテンプレになるのではないかと思っています。

最初はスタミナの減りが激しいですが、育てば大丈夫です。

今、注目のドリブル重視のレアKP持ちのメッシです。

お手軽にドリブル重視を試せるという点でもオススメです。

個人的には注目の1枚。

組織守備重視のレアKPでスペインなのでデジカ要員としても使えるかもな1枚です。

絶対守護よりペナルティガーディアンの方が使えそうな気がしているので、将来的にKP需要で価格が上がる可能性もありそうです。

まとめ

こんな感じでとりあえずデータ対戦用チーム立ち上げました。

育成に関してはブロンズバンド以外は使わない予定で考えています。

次回は個人の育成が終わったら状況を報告したいと思います。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

6 Comments

mall

突然のコメント失礼致します。
16-17の末期から5年振りに復帰しました。
大変参考になるブログでいつも楽しみにしております。
経過報告、楽しみにしております。

返信する
See

自分は去年の10月に復帰したものです
自分も組織守備重視気になってます。
これからのブログ注目してます。
頑張ってください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です