WCCFのカードを通販で買うメリット・デメリット

wccf 通販

SHARE

WCCFのカードを通販で買うメリット・デメリット

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

昨日は一昨日パック切れして止めた台に座ってみました。

結果はWCFクリスティアーノ・ロナウドでした、配列から推測するに1枚目か3枚目でお店の稼働的にパックが変わってることはないと思うので、残念パックだったはずなので、止めて良かったと思うことにしました。

今日はWCCFカードを通販で買うメリット・デメリットについて書きたいと思います。

通販というか、ネットで購入するメリット・デメリットと言う方が正しいかもしれません。

WCCFカードを通販(ネット)で買う方法

まず、WCCFカードを通販(ネット)で買う方法は大きく分けると3つあると思います。

1つ目はマロンの隠れ家さんやトレッカさんのようなカードショップの販売サイトで買うという方法。

Amazonで購入するのも実質はカードショップで購入しているようなものですかね。

2つ目はヤフオクやメルカリのようなサービスを間に介して個人間の売買をする方法。

3つ目はTwitter等のSNSを通じて直接やり取りしながら個人間で売買する方法。

WCCFカードを通販(ネット)で買うメリット・デメリット

まず、通販全体のメリット・デメリットを書くと、お店と異なり選択肢が豊富なため、店頭で在庫が薄いカードも探せば売ってる可能性が高いのは最大のメリットと言えます。

サイト同士を比べて相場を見ながら購入できるのもメリットと言えそうです。

デメリットは住所入れたりお金振り込んだりと慣れてない人は少しめんどくさいことです。

次に各購入方法によってもメリット・デメリットがあるので書きたいと思います。

カードショップ(マロンの隠れ家、トレッカ、Amazon等)で買うメリット・デメリット

メリット

カードショップで買うメリットはカードの質です。

必ずしも美品とは限らないですが、カードのコンディション表示があったりするので、ある程度の保証がされたものが購入出来るという点はメリットです。

また、QRコードが登録済というトラブルに遭遇することも基本的にはないので安心です。(仮に登録済カードでも交換・返金してもらえる)

デメリット

デメリットはただ一つで値段が個人取引に比べると高いことです。

特に人気カードになると値段が高くなる傾向があります。

ヤフオクやメルカリで個人から購入するメリット・デメリット

メリット

ヤフオクやメルカリで個人から購入するメリットは値段が安いことです。

また、自分の予算内で買う買わないを決めることが出来るのもメリットかなと思います。(高ければ入札しなければ良い)

デメリット

デメリットはカードショップの反対で品質保証がないことです。

カードの状態が良い悪い以外にも最悪はQRコード登録済なのに連絡取れないとかも可能性としてはあり得るので取引評価等を見て取引することを推奨します。

Twitter等のSNS等で直接個人から購入するメリット・デメリット

メリット

値段が安いことです。

ヤフオクやメルカリ等を使うと少なからず手数料がかかるので、それが無い分安くなります。

デメリット

カードの状態が良い悪い以外にも最悪はQRコード登録済なのに連絡取れないとかも可能性としてはあり得ます。

更にヤフオクやメルカリと異なり評価の指標とかもないので、各人で判断して大丈夫かどうか確認する必要があります。

WCCFのカードを通販で買うメリット・デメリットまとめ

WCCFカードを通販で買うメリット・デメリットは多数ありますが、上手に使えば安く買えるので上手く使いたいところです。

個人的にはカードショップを比較して安いところで買うのが一番安全でそれなりに安く買える方法なのでオススメです。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

オススメサービス

ブンデスリーガのチケットって直接買えるんだなと知って驚きました。

試合の観戦チケットだけなら、ドルトムント戦で3,290~3,948円とかでめっちゃ安いです。

あくまで、試合のチケットのみなので、飛行機や宿の代金が別途必要ですけどねw



注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です