FOOTISTA(フッティスタ) ランクアップで1しか上がらない選手と3上がる選手の違いは?

FOOTISTA ランクアップ

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日は質問箱でもいただいていたランクアップで数値のアップ幅が選手によって違うという件について書きたいと思います。

今さらなのですが、ランクアップ時に上がる数値が選手によって違います。

現時点ではトータル数値が2上がる選手がほとんどなのですが、一部の選手が1だったり3だったりしています。

FOOTISTA(フッティスタ)のランクアップで2アップじゃない選手

まずはFOOTISTA(フッティスタ)のランクアップで例外に相当する選手を紹介します。

FOOTISTA(フッティスタ)は基本的にランクアップするとトータル数値が2あがります。

しかし、一部例外があります。

具体的にはチャナティップは1しか上がりません。

逆にムバッペやマノラスは3あがります。

FOOTISTA(フッティスタ)のランクアップ数値が違うのには法則性があるのか?

最初、ムバッペが3上がった時は将来有望な選手は3あがるのかなとか思っていました。

しかし、第2弾でマノラスが3あがった時にちょっと違うのかなという気がしてきました。

1しか上がらない選手はチャナティップに限らずJリーガーは1アップの選手が多い印象です。

そういう意味では1アップに関しては法則性があるかもしれません。

FOOTISTA(フッティスタ)のランクアップ数値法則作るならこういう方が良い

とりあえず、現状の数値アップをまとめてみましたが最後に自分ならこうするかなという理想案を書いておきます。

まず、基本は2アップというのは変わらずで良いと思います。

次に3以上アップする選手ですが、下記の条件に該当する選手が良いと思います。

  • 23歳以下の選手
  • 昨シーズンもしくは今シーズンに急激にブレイクしている選手
  • Jリーガー

とりあえず、五輪出れるくらいの若手は多めにアップで良いのではないかなと思います。

後は年齢を問わずブレイクしている選手はアップ率高くて良いと思います。

排出されていないけどブンデスで評価を急激に高めている長谷部なんかは3アップでも面白いと思います。

後はJリーガー、弱いので少しくらい盛ってあげましょう。

最後に1アップで良いのではと思う選手。

それはベテラン選手で怪我が多かったり、出場試合が少ない選手です。

今になってそんなに伸びないでしょということで低めの成長で良いのではないかなと思います。

とりあえず、育成機能がないので簡易的に育成っぽく感じられるように工夫すると良いのではないかなという気がしました。


オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です