WCCF QRコード(デジカ) の良い点・悪い点

WCCF QRコード

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

今日は13-14から導入されたレアカードと一部白黒カードに導入されたQRコードの良し悪しについて書きたいと思います。

※正確には13-14ロケテスト時の12-13カードに初めてQRコードが付きました

QRコードとは?

レアカードや一部の白黒カードの裏面右下に掲載されているコードです。

このコードを登録することで該当するカードが使用可能になります。

レアカードの複製や盗難防止策としてWCCF 13-14から導入されました。

WCCF デジカ

WCCFにQRコード(デジカ) が導入されて良かった点

WCCFにQRコードが導入されて良かった点は模様版と呼ばれるコピーカードがQRコードが導入されたWCCF 13-14から一層されたこと。

一部ではあると思いますが、盗ったところで使えないという点で盗難防止効果があったことくらいですかね。

後述しますが、QRコードを上手く活かせてないのではと個人的には感じています。

WCCFにQRコード(デジカ) が導入されて悪くなった点

SEGA的には認めたくないとは思いますが、劇的にカードの流通性は下がったと思います。

ユーザー間のトレード、カードショップでの売買含めて、QRコードが付いているカードの流通性は下がっていると思います。

QRコードが解除されていないと使えないという仕様があるので、管理面で多大なコストが掛かることが要因かなと思います。

個人的にはWCCFのカード市場というのはSEGA的には認めたくないものだとしても、プレイヤー的には必要なものなので、そこの使い勝手が悪いのは少し残念かなと思います。

また、過去カードのストックが全て使えるというのはWCCFの魅力だと思うので、それを活かす為にもカードショップは無いと困る存在かなと思います。

そういう意味ではレアカードの流通性が下がったのはかなり悪くなった点かなと思います。

WCCFはQRコード(デジカ) を上手く使うべき

とは言え、QRコードの導入でコピーカード(模様版)が一掃出来たことを考えると、QRコードの導入自体は良かったのではないかなと思います。

三国志みたいに紐付けされて悲惨な目にも遭ってないですし・・・

ただ、もう少し上手く使う方法はあるはず、ということで提案してみたいと思います。

QRコード上手く使う方法は3つほどあります。

1つ目はもう少しコレクション性を高めること。

バインダー的な要素というか、このカテゴリーのレアカードは後何枚でコンプリートとか、デジカが規定枚数いったら靴をプレゼントとか有っても良いのではないかなと思います。

2つ目はQRコードというかデジカを持っていることの特典導入、例えばですが複数枚重ねてある選手は調子が下がりにくいくらいのマイルドな特典が有っても良いのではないかと思います。

3つ目はデジカ重ねたり、一杯持っておくことに対するメリットの明確化です。

何となく重ねてるとKPにGが付きやすいとかありますが、合計枚数多いとG付きやすいとか、公言することでデジカ増やした方が良いなとプレイヤーに認知してもらう方が良いと思います。

WCCF QRコード(デジカ) まとめ

QRコード(デジカ)について書きましたが、せっかく入れたのですからSEGAさんには上手く活用していただきたいなと思います。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です