WCCF 17-18 2.0で追加カードが出る確率を考えると3.0も不安

WCCF 17-18 追加カード 確率

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はWCCF 17-18における追加カードが出てくる確率について書きたいと思います。

結論を先に書いておくと、2.0の追加カード、特に上級レアカードが出る確率が恐ろしく低くないかなと思っています。

正直、自分は全盛期ほどはプレイしてないにしても普通の人よりはかなりプレイしていると思うので、そんな自分でも全然引けないのはヤバくないかい?

って話を書きたいと思います。

管理人のプレイ状況

まず、冒頭で管理人が普通の人よりプレイしているようという話を書いたので簡単にプレイ状況を書きます。

直近2週間はエントリーイベントがあったので育成も含めていつもより少し多くプレイしていて、300クレジットくらいはプレイしました。

1週間平均にすると150クレジットくらいです。

普段はどれくらいプレイしているかというと、あくまでも平均ですが、100クレジット/週くらいです。

具体的には毎日レアカード1枚(平均12クレくらい)、週に1~2回は熱い配列にぶち当たったり、パック切れしたりして、レアカード2枚くらい引くこともあります。

こんな感じで400クレジット/月くらいが最近のペースになってます。

ちなみに、全盛期は毎日レアカード2枚くらい引きつつ、休日は1パック分くらいぷれいしていたので、今の倍くらいはプレイしていました。

最近は大会とかないとやることがそんなに無いのでそこまでたくさんはプレイしてない感じです。

とりあえず、それなりの量をプレイしていることは理解いただけたかと思います。

WCCF 17-18 2.0の釣果状況

そんな管理人が2.0で引いた上級レアカードはこちら

HOLE デル・ピエロ

ATLE ルイス・エンリケ

WBE マヌエル・ノイアー

WBE レオナルド・ボヌッチ

WBE ネイマール

WBE パウロ・ディバラ

以上です、被りは今のところないです。

デル・ピエロ引いたことで帳尻合ってるじゃねえかというツッコミが来そうですが、一昨年辺りまではガチで自引でほとんどのレアカード揃えていたので、今年はマジで引けないなという感じです。

去年なんかは偏ってたけど、HOLEロナウドはインテルもバルサも4~5枚引いてミランとPSVも引いていたのである意味上級は超出てた。

それに比べると今年は1.0を入れてもマシューズと各POYくらいなのでかなり寂しい引きになっています。

気になるのは上級レアの封入率とFOOTISTAへの要望

正直、去年、一昨年やその前は出来すぎ感があるので反動来てるだけという見方も出来ますが、実際封入率ってどうなのでしょう?

周りの人(割とヘビーにプレイする人)に聞いてもWBEは本当に出てなくて、自引きで揃えてる人とかいないんじゃないかな?くらいの勢いになっています。

WCCFはトレーディングカードゲームなのでこの辺りのバランスは割と重要です。

そう考えるとFOOTISTAで紐付けとかでリアルのトレードやカードショップを通じての売買がやりにくくなるのであれば、オンライン上でトレードする仕組みやプレイ量に応じて貰えるような三国志大戦のような仕組みの整備は必須なのではないかなと思います。

とりあえず、残り少ない2.0の期間、カードがあるお店を探しつつ、プレイしたいと思います!

オススメ関連記事

ゲームメイクの使用感は大幅に追記しました、一応、一番ゲームメイクのことがしっかり書いてあると思います。

WCCF FOOTISTAの情報は随時追加予定です

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です