WCCFの大会で勝つなら気にすべき3つのこと(センタリング、プレスボタン、ダッシュドリブル)

WCCF 大会 勝つ

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はWCCFで大会に勝つような人たちがどういうことを考えているかを少しだけ書きたいと思います。

私が考えたことのある例を3つ上げますが、恐らくもっとたくさんのことを考えているので、これが全てではないと思っていただけると幸いです。

WCCFの大会で勝つ人ってどんなレベルなの?

漠然とWCCFの大会で勝つ人と言われてもあれなので、どんな人達なのかを簡単に書いておきます。

基本的にはWCCFをめちゃくちゃプレイする人が強いです。

それも対人で勝つことを目的に研究しながらプレイしている人です。

たまに、あまりプレイしてないけど優勝しましたという人もいますが、全国行くような人達は大抵が大量にプレイしていて、フレンドリーマッチ等で対戦してもめちゃくちゃ強いです。

ちなみに、運が良いから勝ててるだけとか優勝者を見てる人はWCCFをほとんどプレイしてない人と言って良いと思います。

それくらい、上級者になると腕の差はわかります。

大会で勝つなら気にすべき3つのこと①センタリングの高さ

早速、本題に入ります。

1個目はセンタリングの高さです。

WCCF 17-18はセンタリングがグラウンダーになりやすいので、高いボールを上げるのかグラウンダーで入れるのかは非常に重要です。

また、上げるタイミングも非常に重要です。

ボールの高さは左右の方向ボタンとKPの切り替えでコントロール可能です。

方向ボタンはキープレイによって違うので各自でどう操作すればどんな玉が上がるのかを調べて調整していくと良いです。

KPに関してはハイタワーを入れると必ず高めのセンタリングが上がる等、KPによって癖があるのでこれらも調べておくと有利に戦えます。

17-18バージョンは右サイドにいるときに左ボタンといった具合で逆方向の方向ボタンをある程度深い位置で入れると素直にセンタリングを上げるので、タイミングを調整するのも重要です。

これもチームによってベストなタイミングは違うので自分のチームで最も得点出来るタイミングを探すと良いです。

大会で勝つなら気にすべき3つのこと②プレスボタンの使い方

こちらは昔からお馴染みですが、プレスボタンを入れてる時と入れない時でどう動きが変わるかを知っておくことが重要です。

17-18バージョンはプレスボタン押すと急にダッシュしてボール取りに行く選手とかもいるので、そのへんの癖を把握しておくと試合を有利に進めれます。

また、センタリングの瞬間にプレスボタンを押しているとマークが緩んだりとかもあるので、このあたりもあらかじめ調べておくと良いと思います。

大会で勝つなら気にすべき3つのこと③ダッシュドリブル

WCCF 17-18の新要素とも言えるダッシュドリブルを操作で上手く出す方法です。

カウンターボタンを押すと前にスペースがある場合はボールを大きく蹴り出し、ダッシュドリブルをします。

これをどのタイミングで行うかは今回のバージョンにおいては非常に重要です。

ちょうど良いタイミングを掴めるように試合をたくさんこなして練習しておくと勝てる確率が上がると思います。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です