WCCF 17-18 データ対戦で注目のカードをAmazonギフト券でお得に買おう!

Amazonギフト券

SHARE

WCCF 17-18 データ対戦で注目のカードをAmazonギフト券でお得に買おう!

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

今日はAmazonでお得なセールをやっているので、これを使ってお得にWCCFカードを手に入れる方法を書きたいと思います。

まずはお得なキャンペーンから紹介します。

Amazonギフト券キャンペーン!5000円以上購入して1000円分のポイントが貰える!

下記がキャンペーンの概要になりますが、至ってシンプル。

キャンペーンにエントリーして、Amazonギフト券のチャージタイプを5,000円以上購入するだけです。

1点注意があります、支払いはコンビニ・ATM・ネットバンキングで支払う必要があります。

クレジットカードと電子マネー支払いが対象外なので注意が必要です。

Amazonギフト

Amazonギフトキャンペーン付与までのステップ

Amazonギフトキャンペーンのエントリーページはこちら

Amazonギフト券を使ってお得に買うべきオススメカード

データ対戦で注目のKPと一緒に紹介したいと思います。

全員攻撃

最近のデータ対戦では全員攻撃がかなり勝ち上がっていますのでオフェンスKPでは最注目のKPと言えます。

リオ・ファーディナンド(08-09 黒)

全員攻撃と言えばモメンタムラッシュのリオ・ファーディナンド。

やはり、黒カードであるという点は最大のメリットとなります。

バンサン・コンパニ(13-14 BES)

レアカードですが、ファーディナンドより使用感は良いので枠を割く価値はあると思います。

▼その他の全員攻撃オススメカードはこちら▼

個人守備重視

守備KPはプレスディフェンスが消えて、現状は個人守備重視一強と言える状況です。

チアゴ・シウバ(12-13 BRS)

データ対戦においてはクリーンファイトのチアゴ・シウバがイチオシかなと思います。

セルヒオ・ラモスより安定感があり、ラモスの場合は違うカードを使いたいということを考えるとこちらがデータ対戦ではオススメです。

▼その他の個人守備重視カードはこちら▼

PKセービング

ダイナモの効果が個人に変更された現状はデータ対戦におけるテンプレKPは存在していません。

その中でも安定感を考えるとPKセービングが安定かなと思います。

ジャンルイジ・ブッフォン(15-16 SPE、16-17 WBE)

PKセービングは総合力を考えるとブッフォンで安定だと思います。

「ペナルティガーディアン(15-16 SPE)」が良いのか、「絶対守護(16-17 WBE)」が良いのかは何とも言えないところですが、個人的にはペナルティガーディアンの方が良いのではないかなと思っています。

データ対戦勝つためのヒント

現状はデータ対戦でテンプレが固定化はされていないので、研究しながらではありますが少しまとめているので気になる方は下記の記事を読んでみてください。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

 

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です