組織守備重視が強いほうがWCCFってカード選択面白いんじゃない?

WCCF 組織守備重視

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日は組織守備重視について少し書いていきたいと思います。

皆さん、ここ数年の守備KPが個人守備重視一強の時代面白いですか?

私は全然面白くありません。

でも、それ以外の守備KPだと勝負にならない時も多いので仕方なく個人守備重視を使っています。

ということで、どうなったら面白くなるか考えてみた結論がどうせ1つのKPにテンプレが集約されるなら選択肢多いKPが良いんじゃない?という結論になりました。

そこでカード探したら良いKPありました、「組織守備重視」です。

ということで、組織守備重視にこうなって欲しい的な記事を書きたいと思います。

組織守備重視のカードラインナップは魅力的

まずは組織守備重視をなぜ選んだのか的な意味でカードラインナップがあります。

レアKP持っている選手は全部で18名、バレージ、権田、ピケ、チアゴ・シウバ、バルザーリ、ボヌッチ、キエッリーニ、ブッフォン、ラノッキア、ビクトール・バルデス、ディエゴ・ロペス、カシージャス、ルガーノ、パロンボ、ファン・デル・サール、ジョン・テリー、ジュリオ・セーザル、カーン。

ポジションはGKからDF、MFと幅広くいますし、カードレギュレーションも白カード、黒カード、レアカード、レジェンドと選択肢は豊富です。

更に言えば、レアKPだけでなく、コンビKPもあるので色々と選び放題です。

このラインナップならテンプレKPなったら試したい選手は山盛りだと思います。

組織守備重視どうなるべき?

組織守備重視がどうなればテンプレになるか?答えは簡単です。

現状の問題点はプレスが緩すぎること、特に相手コートの時はプレスボタン押しても緩く感じるレベルというのが致命的に使いにくい点になっています。

つまり、前線から組織的にプレスを掛けるようになれば良い。

例えばですけど、プレスボタン押したときは相手コートでもしっかりプレスするなら組織守備重視は使われると思います。

組織的に連動してプレス掛ける分、後ろの選手も含めて少しスタミナ消費が激しいくらいであれば、バランスも取れるし、組織守備という名前にも合っていると思います。

組織守備重視がテンプレになると良いこと

まあ、カードの選択肢が豊富にある。これに尽きます。

別に個人守備重視もレアKP持ちのカードラインナップを充実させるなら良いのですがここ数年は追加もない状況なので、それなら元々豊富にある組織守備重視テンプレにした方が面白いんじゃない?という感じです。

組織守備重視テンプレなったら面白そうまとめ

こんな感じでカードラインナップの豪華さと現在の問題点をまとめてみました。

組織守備重視は1回流行ったこともあるし、イメージ良いから流行れば面白いと思うんですよね。

ってことで強化されると良いな~。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

4 Comments

ホナウド

たしかに。プレスディフェンスはスタミナガス欠なるようになって、ポイントでしか使えなくなって、個人守備はKPのみ当りが強くなる、足がよくでる、ただしほかの選手そうでもなくむしろ個人守備KPが出すぎてラインが崩れる、そんな感じだといいですね。あとはカバーリングとかマンツーマンとかも台頭してほしいかなあ…

返信する
マックイーン

今は個人守備のデメリットが少ないから使われている状況だと思いますので、テンプレを変えるのではなく、守備KPのメリット、デメリットのバランスをとるべきだと思います。

返信する
ディアブレス

もちろん、理想はそうだと思います。

でも、何年経っても調整出来ないのですから、理想を語るよりは現実的にこれならSEGAも出来るんじゃないかなということを書いてみました(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です