オリンピアコスの育成も折り返し地点

WCCF オリンピアコス

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

来週末に迫っているニコセツ杯に向けて鋭意育成中のオリンピアコス。

育成も半分を超えてだいぶ完成に近づいてきました。

1度どんな感じなのかレポートしてみたいと思います。

当日のお楽しみのために選手選考だけは一部しか書かないでおきますね。

※以前に書いた「ヒッキーさんが開催するニコセツ杯にオリンピアコスで出ようかと思います」と少しメンバーを変えました

 

オリンピアコス縛りのKPはこんな感じ

オリンピアコス縛りの各KPはこんな感じで考えています。

 

オフェンスKP

ショートパス重視、クロス重視、フィニッシュワーク、パワープレイ

基本的にショートパスを駆使しつつ、サイドはクロス重視、後半はパワープレイという戦術です。

尚、育成途中で持ってる選手がいないダイレクトプレイ重視にGが付いたのは内緒です。

 

ディフェンスKP

個人守備重視

DFラインのスタミナがとにかくきついので守備KPは個人守備重視以外選べない感じです。

 

サポートKP

クロスセービング

サポートKPもなかなか良いのがありません。
GKのクロスセービングでまあ良いかという消極的な理由から採用

こちらもオフェンス同様に在籍を見渡しても1人もいないダイナモにGが付きました、ダイレクトプレイとダイナモとかガチチームで付いてくれw

 

オリンピアコス縛りチーム全体の動きについて

現在、79試合消化をしていて、74勝0敗5分。

S級とオーシャンは未着手ですが、チャレンジマッチとレギュラーリーグのプレミアは3週ほどやって今のところは無敗。

バックラインの脆さが目立つ半面、オフェンスはまずまず機能、守備がボール取れないのが悩みですが、全体評価としては悪くない。

リバウドがドリブラー++が付いてるので使っていて楽しい、後半からモデストのパワープレイをやっているが、放り込みをダイレクトにフリックしてくれれば良いのだが、トラップされると何もできないので辛い。

 

オリンピアコス縛りチーム、誰がエースなの?

うちのエースはコバチェビッチだったはずなのですが、ショートパスで中央攻めると空気でリバウドが完全にエースです。

守備に関してはカードが怖いですが、マノラスはかなり堅いので悪くないです。

GKのロベルトも飛び出し早くて良いです!

オリンピアコス勝負になるの?

CPU相手にやってる限りではそこそこやれそうです。

対人でやれるのかが今一つ掴めないので育成が間に合えばグラトロ入ってみてどうなるか見てみたいと思います。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です