ぬくぬく杯大阪予選&チャンピオン決定戦の感想

ぬくぬく杯 大阪

SHARE

ぬくぬく杯大阪予選&チャンピオン決定戦の感想

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

今日はゴールデンウィークに参戦したぬくぬく杯大阪予選D大会とチャンピオン決定戦のレポートを書きたいと思います。

タイトルにもある通り、幸運にも大阪予選D大会を抜けてチャンピオン決定戦に参加することが出来ました。

大阪予選は予選リーグ3試合、決勝トーナメント2試合、3位決定戦1試合、チャンピオン決定戦は1試合と合計7試合もの試合を楽しませていただき本当にありがとうございました。

それではレポートしたいと思います。

ぬくぬく杯大阪予選D大会の結果(個人成績)

グループリーグはこの大会予選リーグで最もギャラリーを沸かしたチームと言っても過言ではない2バックの全員攻撃フランスチームと引き分けスタート。

※マットレス、なぜ、この相手チームの動画を撮ってないんだ!

そこから1勝1分で最終的には1勝2分の勝ち点5でなんとか2位通過しました。

決勝トーナメント1回戦は相手チームに退場者が出たこと、PKが貰えるという幸運もあり2-0と快勝。

勝てばチャンピオン決定戦へ進める準決勝は残念ながら0-1で敗退。

この試合は敗戦の中でも学びが非常に多い試合でした。

前半、こちらが右攻め中心で相手が左攻めとこちらにとっての右サイドの攻防で完全に押し込まれてワンサイドゲームを展開されたのですが、

後半から左攻めにこちらが変えることで流れを引き戻すことが出来て、それなりにチャンスを作れていました。

もう少し早いタイミングで戦術を変える決断が出来ていれば得点チャンスの数が1~2回増えたのではないかなと思い、少し悔いはありつつも、試合中に流れを変えることが出来たという点では収穫のある試合でした。

この試合は動画もありますので、その点に注目して見ていただければと思います。

準決勝敗退後、3位決定戦に進み、3位決定戦は2-1で勝利して、まさかのチャンピオン決定戦進出となりました。

この試合は準決勝敗退の反省を活かして左右をバランス良く攻めることで勝利に繋げることが出来ました。

▼ぬくぬく杯大阪予選D大会で使ったチームはこちら▼

ぬくぬく杯チャンピオン決定戦の結果(個人成績)

ぬくぬく杯大阪予選D大会を3位で通過して参加したチャンピオン決定戦。

初戦はYouTubeで動画をアップしているatles監督。

お馴染みの泥試合で結果も0-1で敗戦と残念な感じでした。

この試合に関しては、正直、そんなに見せ場もなくて微妙だった・・・

ということで、ぬくぬく杯での挑戦はベスト16にて終了なのですが、東京予選48チーム、大阪予選64チーム、合計で112チーム(のべ)参加の大会でベスト16となかなかの成績で終えることが出来ました。

ぬくぬく杯大阪予選を優勝したのは?

大阪予選A大会優勝・・・マクベ監督

大阪予選B大会優勝・・・メッチャ監督

大阪予選C大会優勝・・・アキリス監督

大阪予選D大会優勝・・・モッピー監督

おめでとうございます!

ぬくぬく杯チャンピオン決定戦優勝したのは?

ぬくぬく杯、のべ112チームの頂点に立ったのはMINE監督です。

ちなみに、決勝戦は両者ノーミスで展開するハイレベルな試合でした。

動画的にも非常に面白い動画ですので是非、動画でご確認ください。

ぬくぬく杯大阪予選D大会&チャンピオン決定戦参加した感想

まず、最初にこんな楽しい大会に参加させていただきありがとうございました。

東京・大阪とダブル参戦でしたが、運営した皆さん、対戦した方々、本当に楽しい時間をありがとうございました。

個人的にはベスト16と大変満足する結果でした。

チーム構成的にはアルゼンチン縛りでありながら前線にメッシやマラドーナ、他にもイグアインやディバラ等のいかにも動きが良い選手は敢えて使わず、DFにもパサレラやアジャラの金枠を使わない、勝ち負けよりも使ってみたい選手を優先したチームで参加したことを考えると出来過ぎかなと思います。

本当にありがとうございました!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です