リベロディフェンスのレアKP おすすめカードベスト3

WCCF リベロディフェンス

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

最近、値段の高騰が顕著で話題になったあのKP、そうです、今日は公式大会、データ対戦で大活躍しているリベロディフェンスのレアKPを持っているカードでおすすめのカードベスト3を紹介したいと思います。

ちなみに、私がレイバリエンテ面白いなと思って使い始めたのは今年の4月でその時は周りから「カマスの王」って何?ってよく聞かれました。

面白いよ、と教えてあげた仲間がカードショップで買った時の値段は数百円でした、今は5,000円らしいです。

WCCF恐ろしい! ということで本題入ります。

 

リベロディフェンスってどんなKP?

wccf.netの説明文によると、

「攻撃時には積極的なオーバーラップを見せ、守備時には相手選手への守備的アプローチを行う、攻守両面でキープレイヤーの存在感を示すチームスタイルです。」とあります。
簡単に言えば、キープレイヤー(DF)がマイボールになるとオーバーラップします。

そして、相手ボールになった時は積極的にボールを取りに行きます。

めちゃくちゃ運動量が増えるのにスタミナ消費は緩やかという素晴らしいKPです。

 

リベロディフェンスのキープレイヤーに求められる能力

リベロディフェンスのキープレイヤーに求められる能力はシュート精度です。

基本的にセンターバック起用でオーバーラップさせるので、センタリングに合わせる場面がかなりあります。

その為、シュート能力が高い選手じゃないとなかなか活躍が難しいです。

後は後方から駆け上がってくるのでスピードもそれなりにないと機能しないかもしれません。

 

リベロディフェンスレアKPでおすすめカードベスト3

リベロディフェンスのレアKP持っている選手でおすすめのカードを3枚紹介します。

 

第1位 セルヒオ・ラモス(12-13 SPS)


数値
12/19/14/18/16/17 total96
KP リベロディフェンス(レアKP レイバリエンテ)

今、最も使われているリベロディフェンスの選手です。

現実同様に決定力があり、シュートが強力。

守れて決定力があり、スペイン人でレアルと連携も良いので非常に使い勝手が良い選手です。

5,000円は高過ぎるでしょ(笑)

 

第2位 ダビド・ルイス(14-15 SOC)

数値
12/17/15/17/16/15 total92
KP リベロディフェンス(レアKP フォアスティール)

セルヒオ・ラモスの次に使われている選手です。

こちらもラモス同様に決定力が高く、シュートが上手いのが特徴。

ただ、ラモスと比べると守備が頼りなく、その点がラモスと人気の面で差になっています。

連携はブラジル人、チェルシー、パリ在籍と非常に良いです。

ダビド・ルイスですら2,500円とかビビる値段ですね!

 

 第3位 ジェラール・ピケ(16-17 黒)


数値
12/20/16/18/13/15 total94
KP リベロディフェンス(レアKP フォアスティール)

データ対戦用の5Rチームではかなり見かける1枚。

ラモス程ではないですが、こちらもシュートが上手い。

1番の良さはレアリティが黒であること、5Rチームを組む際に他のカードにレア枠を空けられるというのは大きなメリットです。

もはや、他が高すぎるのでこれで十分すぎると思うのは自分だけでしょうか?

 

紹介した以外のリベロディフェンスレアKPカードについて

実はリベロディフェンスのレアKPを持っているカードは15人17種類と非常に多くあります。

その中にはディエゴ・ゴディン、カルレス・プジョル、ジェローム・ボアテングといったテンプレクラスの選手も多数います。

しかし、私の使った感じではゴディン、プジョル、ボアテングはシュートが微妙でした。

プジョルに関してはもう少し若いころのカードであればオフェンスも高めなので良かったのですが、リベロディフェンスのレアKP持ちは09-10とセンターバックにコンバートされた後のため、あまりシュートが上手くありませんでした。

 

まとめ

リベロディフェンスはオーバーラップでめちゃくちゃ運動量増える割にスタミナ消費が緩やかで戻りも速いので今のところはチートレベルの強さです。

来年以降、弱体化の可能性も考えられますが、今のところはサポートKPの中でダイナモと並んで頭一つ抜けて使いやすいKPと言えそうです。

正直、レイバリエンテのセルヒオ・ラモスとフォアスティールのダビド・ルイスはリベロディフェンスのレアKPとは言え高くなりすぎてる感があります。

公式大会プロモーションによる完全なバブルな感じなので、複数持ってる人は手放し時なのではないかと思います。

 

おすすめ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です