【FOOTISTA】さすがにGKリベロの問題は早く直したほうが良い!

FOOTISTA GKリベロ

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はGKリベロの問題について書きたいと思います。

先月くらいから噂になっていましたが、かなり広まっているのでこれは早く直したほうが良いことかなと思い、書きたいと思います。

GKリベロ問題とは?

選手は主にノイアーなのですが、簡単に言えばGKリベロにするとハーフラインからのロングシュートが高確率で入ってしまうという問題です。

守備側はGKリベロを発動するだけでGKが少し前にポジショニングして弾いてコーナーになるかゴールに吸い込まれる感じです。

希に枠外に飛んで行く時もありますが確率としては低いです。

YouTubeにとてもわかりやすい動画がアップされているので参考までに見ていただくとヤバさがわかるかと思います。

ARA KINさんという方が挙げている動画でこの動画以外にもFOOTISTAの動画を多数アップしているので、是非、チャンネル登録することをオススメします!

GKリベロ問題を解消する方法

とりあえず、操作なしでもロングシュートが入るのはまずいのでそこは早急に改善した方が良いと思います。

ただ、GKリベロの飛び出しが早くてシュートが至近距離じゃないと入らない今の状況だと強すぎる面もあるのでそこも合わせて調整をした方が良いのかなという感じがしています。

GKリベロをゲーム全体で上手く調整する必要があると思います。

GKリベロとロングシュートについて思うこと

この仕様はさすがにお粗末すぎるので早く直して欲しいです。

後、GKリベロに対してロングシュートを打つのは個人的には気持ちよくないけど、GKリベロが強すぎるというのもわかるので、今は使わないのが一番じゃないかなと思います。

ゲームである以上、バグ技とか公式に禁止しているとかでもないので打つ人に非はないと思います。

そう考えると、使ったら打たれても文句言うなというのはあるけど、お互い気持ちよくないと思うので当面はGKリベロ使わないほうが良いのではないかなと思います。

GKとロングシュートは色々微妙

GKは堅すぎる時もありますし、ロングシュートは色々問題ありますね。

今のところスタミナ減るとかのペナルティないですし、普通のGK相手でもコーナーになったりするのは良くないですね。

時間稼ぎで使える以上はロングシュートはGKが一定の領域より前にいない限りはスタミナ減るペナルティはあったほうが良いのではないかなと思います。

後はテクニックない選手が打つ場合は基本的に枠外に飛ぶとか、蹴りそこねで相手にパスするとかのリスクがあるモーションに変えるのも良いのではないかなとおもうのですが、どうでしょうか?

とりあえず、ロングシュートは改善必須な気がします!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です