WCCF フランス縛り組んでみた

WCCF フランス

SHARE

WCCF フランス縛り組んでみた

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

昨日は特に理由はないのですが、何となく北関東の方に遠征して9クレジットだけプレイして帰ってきました。

機会があれば、ゲーセン紹介的な記事を書くかもしれません。

今日は質問箱の方でフランス縛りについて質問をいただいたので、どうせならということで組んでみることにしました。

WCCF フランス

質問箱に質問したい方はこちら

フランスの国別チームスタイル「レブルー」の効果

ワンタッチパス重視+プレスディフェンス

ワンタッチパス重視は悪くないので、ディフェンスがプレスディフェンスで今までどおりに全員ダイナモ効果でスタミナ持つなら普通に強そうな感じです。

フランス縛りメンバー構成

質問でいただいているグリーズマンは入れる形で組みたいと思います。

GK

ベルナール・ラマ(15-16 ATLE-RE)
アルフォンス・アレオラ(16-17 白 PKセービング)

レア枠割いてATLEルテズも考えましたが、今までのバージョンでもそんなに良くない気がしているので、ATLE-REのラマを試してみることにしました。

DF

マルセロ・デサイー(02-03 LE)
ローラン・ブラン(02-03 ATLE)
リリアン・テュラム(01-02 黒)
サミュエル・ウムティティ(17-18 黒 インターセプト重視レアKP パワースティール)
ローラン・コシールニー(17-18 黒)

デサイーはフランスでは1枚抜けて強いDFなので入れておくべきかなという感じです。

ブランに関しては以前のロケテでトータル85とか出ましたが、現在はそれ以上に上方修正されている可能性が極めて高いと思います。

テュラムは堅いサイドバックとして外せないですし、ウムティティも左サイドバックで入れようと思います。

コシールニーは試してみたいという感じです。

MF

ジネディーヌ・ジダン(02-03 LE)
パトリック・ビエラ(04-05 黒)
クロード・マケレレ(04-05 黒)
ブレーズ・マテュイディ(16-17 黒)
フランク・リベリー(17-18 黒 スーパーサブ)

このポジションはカンテが出てくればぜひ入れたいのですが、今のところ居ないのでジダンを中心に組んでみました。

リベリーはスーパーサブがあるので、お試しで入れてみたという感じです。

FW

アントワーヌ・グリーズマン(16-17 MVP ダイレクトプレイ重視レアKP ショーテストルート)
ティエリ・アンリ(16-17 LEOC)
ダビド・トレゼゲ(09-10 白 スーパーサブ)
オリビエ・ジルー(17-18 黒 スーパーサブ)

グリーズマンとアンリのハイスピードコンビでいこうと思います。

ジダンのスルーパスから二人が抜けてゴールを獲るイメージです。

後はスーパーサブのトレゼゲは黒でも良いですが、白の方が動きが良い印象あります。

ジルーはスーパーサブですし、好きなので入れてみました。

フランス縛り まとめ

やはり、フランスは人材の宝庫です。

1998年優勝組に加えて近年の充実ぶりから選択肢が多数あります。

しかも、最近はDFの質が非常に高いのでその点でも組みやすさが上がっている印象です。

おすすめ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

2 Comments

質問失礼します

記事に関係ありませんが、ブログあんてなに登録されている「徒然なるWCCFブログ」の内容がウィキペディアの丸パクリです(リンクもそのままコピーされています)。この方は以前から他のニュースサイトの文章をそのままコピペされていますが、ブログあんてなの基準としては他のサッカーサイトの記事を丸パクリしても良いということなのでしょうか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です