FOOTISTAの現状 良いところと悪いところ

FOOTISTA 良いところ 悪いところ

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

FOOTISTAの現状、良いところと悪いところを書いてみたいと思います。

現在行われている3回目のロケテスト時点での分析になります。

プレイヤー目線に限らず、お店目線から見ても変化が大きいものは書きたいと思います。

FOOTISTAの良いところ

FOOTISTAの良いところをあげてみます。

  • ゲーム内画質がアップ
  • カードが綺麗
  • パックの交換が必要ない(印刷用紙の補充はあるけど)
  • 配列がないから好きなタイミングで止められる
  • バージョンアップ(カード追加)が今までよりたくさん出来る

筐体を新しくしたことにより、ゲーム内容というより、カードやグラフィック、バージョンアップ回数等、周辺要素の進化が主に良いところかなと思います。

FOOTISTAの悪いところ

FOOTISTAの悪いところをあげてみます。

  • 試合中にやれることがWCCFと全然違う
  • 育成要素がない
  • やり込み要素が薄い

試合中にやれることがWCCFと違うに関しては好き嫌いが分かれそうです。

内容的にはカードは相変わらず自由に動かせないですが、1回目のロケテストに比べると、2回目以降はスキルやコンボ等かなり進化している印象です。

WCCFと別ゲームという印象が強いので嫌だという印象の人が多いですがゲーム性を考えた場合、スキルの種類やスキルコンボが大量にあったり、レアスキルやレアスキルコンボがあるなら面白そうです。(後はレアスキルがある場合、動きに違いが出るかというのは気になるところではありますが)

それよりも決定的に足りないのは育成等のやり込み要素です。

試合の操作は別物として割り切れば面白いという人も居そうですが、育成等のやり込み要素が薄いのは明らかに今より劣るように感じてしまいます。

このままだとガチャはやりたいけど、プレイは対戦が楽しい人以外はあまりやることがないとなりかねないかなと思います。

FOOTISTAの良いところ、悪いところ まとめ

現状のFOOTISTAを総括すると、やっぱり最初のロケテストと同様でゲームの面白さが足りないってことになります。

そう考えると、課題は明確なので育成要素足してやり込み要素を足せばある程度良くなるのではという感じがします。

それまでゲーセンが耐えられるかがFOOTISTAの寿命を決めそうな感じです。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です