WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード まとめ

FOOTISTA WCCF 15-16

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今回は質問箱で答えさせていただいた旧カード(WCCFカード)で変換をオススメのカードをまとめたいと思います。

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカードはこちらです。

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード GK

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード、GKではこちらの3名です。

  1. リカルド・サモラ(15-16 KOLE)
  2. ジャンルイジ・ブッフォン(15-16 SPE)
  3. ベルナール・ラマ(15-16 ATLE-RE)

サモラとブッフォンは数値的にも最強クラスのGKですので1度は使う価値があると思います。

また、ラマに関してはGKにキャプテンシー持たせたい人にオススメの1枚です。

コスト120ですが能力も高いのでオススメです。

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード DF

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード、DFはこちらの4名です。

  1. チアゴ・シウバ(15-16 SPE)
  2. セルヒオ・ラモス(15-16 SPE)
  3. ハビエル・マスチェラーノ(15-16 SOC)
  4. ジェローム・ボアテング(15-16 GES)

チアゴ・シウバ、セルヒオ・ラモスはどのカードも強いですが15-16のSPEは特に数値高いのでオススメです。

マスチェラーノもかなり強いですし、ボアテングも今の排出版よりかなり強いです。

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード MF

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード、MFはこちらの4名です。

  1. ポール・ポグバ(15-16 POY)
  2. アリエン・ロッベン(15-16 POY)
  3. アントニオ・コンテ(15-16 LEOC)
  4. アンドレス・イニエスタ(15-16 WBE)

ポグバに関してはコスト110と使いやすいこともあり変換して使うと面白い1枚だと思います。

ロッベン、コンテはサイドMFがメインポジションで能力高いので、現状では排出がないタイプのカードということで面白いカードです。

後はコストが謎に160と振り切れてるイニエスタも変換する分には面白いと思います。

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード FW

WCCF 15-16バージョンのカードでFOOTISTAカードへの変換をオススメするカード、FWはこちらの5名です。

  1. ロベルト・バッジョ(15-16 HOLE)
  2. マルコ・ファン・バステン(15-16 SATLE)
  3. マイケル・オーウェン(15-16 ATLE)
  4. ズラタン・イブラヒモビッチ(15-16 POY)
  5. ウェイン・ルーニー(15-16 WBE)

まずは目玉とも言えるバッジョは普通に強いのでオススメです。

ファン・バステンはそこまでオススメではないですが弱くはないと思います。

オーウェンはかなりスピード速いので強いです。

イブラヒモビッチもパワーとテクニック兼備で現状の排出カードに似たタイプがいないので面白い1枚です。

ルーニーはスタミナモリモリで能力高いですし、スキルもドリブルですので面白いカードです。


オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です