WCCFの白黒カード的なカードをFOOTISTAでも第1弾で排出すると良いのでは?

FOOTISTA 白黒カード

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今回は「WCCFの白黒カード的なカードをFOOTISTAでも第1弾で排出すると良いのでは?」という記事を書きたいと思います。

何を言ってるんだろう?という感じだと思いますが、今の問題点をかなり解決出来る名案なんじゃないかという気がします。

FOOTISTAでは実名チームと対戦出来ないという問題点

FOOTISTAはWCCFと比べて非常に残念な点があります。

それは実名チームと対戦出来ないことです。

ライセンス取ってるのに実名チームと対戦出来ないのは凄く勿体無いです。

しかも、カードプールがめちゃくちゃ小さいので第1弾とかどのチームも似たりよったりのメンツに対戦相手がなっていてテンションが下がること間違いなしの感じになっています。

FOOTISTA 第1弾でWCCFの白黒カード的なカードを出せば解決するはず

「FOOTISTAで実名チームと対戦出来ない」という問題を解決する方法があります。

それはWCCFの白黒カード的なカードを第1弾で排出することです。

例えばですが、★2~4でランクアップしないカードとして排出することで今の輩出しているカードとは差別化する等も出来たと思います。

やっぱり、WCCFの白黒+通常レアカード+上級レアカードというカードの構成は良く出来ているのでそれを無理に壊さないで出した方がゲームとしても良いのではないかなと思います。

筐体印刷することにより、カード制作コストが抑えられているのであれば、排出選手数は増やさないけどカード総数を増やすというのは出来るのではないかなと思います。(FOOTISTA2019は排出選手数も減っていますからね・・・)

FOOTISTA 第1弾でWCCFの白黒カード的なカードで解決すること

FOOTISTA 第1弾でWCCFの白黒カード的なカードを出すことで解決することがたくさんあります。

1つはカードプールが小さすぎるという問題点です。

最初から排出チームの16名が排出されるので数百人のカードが最初に出るのでカードプール小さすぎる問題は解決します。

2つ目は対戦相手が実名ではない上に選手が同じような感じになってしまう問題点です。

せっかくライセンス取っているので対戦相手を実名にしないのは勿体無いですからね。

そして、現在のチーム名が違うだけで対戦相手の選手が似たり寄ったりの現状を解決出来ます。

この2つが解決することでカード面に関する不満はかなり解消されるのではないかなと思います。

更に言えば、実名チームと対戦することを上手く活用すればWCCFにあったようなチャンピオンズトロフィー的なカップ戦等も復活させれば対人が嫌いな人達の不満も解消出来るはずです。

これらの問題点が解決出来ることを考えると、WCCFの白黒カード的なものを復活させるのは良いのかなと思います。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

2 Comments

01

たらればになっちゃうというか開発してできた物をテコ入れしていく必要性はたくさんありますよね。我々ユーザーの声が開発段階で吸収しうまく取り入れてくれていたらもう少しマシなゲームになっていたのでは?と思う事は沢山あります。良い方向に向かってくれるといいなぐらいの気持ちで引退しますwだって今のままじゃつまらないんですもん、フッティスタは

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です