FOOTISTAってROMの調整ってやっているのだろうか?

FOOTISTA ROM

こんにちはWCCFブログあんてな管理人です。

今日は稼働から3週間くらい経っているFOOTISTAに変化があったのかどうかを書きたいと思います。

俗に言うROM調整がされているのかどうかについてです。

SEGAからの公式アナウンスはないのでWCCF時代から正確な答えはないのですが、推測として面白いので書いてみます。

FOOTISTA ROM調整しているかも①セットプレイ

まず、FOOTISTAの中でROM調整されてそうだなと感じるのはセットプレイです。

最初はまあまあフリーキックもコーナーキックもゴールに繋がる印象でしたが一時期はかなり入らなくなりました。

CPU相手でも入らない時があったので何か調整入ってる感じがします。

そして、最近はコーナーキックはかなりゴールに繋がる反面、フリーキックは微妙な印象です。

これが特に調整してないけど自然に出来てるというのはちょっと理解しがたいので何か調整しているのではないかなと思います。

FOOTISTA ROM調整しているかも②サイドバックのオーバーラップ

サイドバックのオーバーラップも少し調整されてるように感じます。

当初はガンガン上がっていて、シュートを相手GKが弾くとサイドバックが詰めるみたいな展開が多く感じましたが、最近はサイドバックがそこまで上がってきてないことも多いです。

後、攻めてる時にサイドバックが上がってきてないなと感じることもあるので、少し上がりが遅くなっている気がします。

特に調整とか出来ないので、この辺りは調整が入っているのかなとか感じています。

FOOTISTA ROM調整して欲しいこと

上記2つは調整されているのではということですが、逆に調整をして欲しいことを書きます。

それはGKの動きです。

不可解に前にポジショニングする動きは早急に調整して欲しいです。

また、GKがシュートを弾く機会が多すぎるのも不自然なので調整をした方が良いと思います。

後はGKの波が激しすぎるのでもう少しマイルドにして欲しいです。

シュート止める試合と止めない試合の差がかなり激しく、それが試合結果に影響与えているのでそれはあまりよくないのではと思います。

(PR)チャンピオンズリーグもJリーグもスマホで見れる「DAZN」がオススメ!

DAZN」契約して2年くらい経ちますが間違いなく元取れてると思います。

週末のお昼はJリーグ、夜中は欧州サッカー(プレミア、リーガ、セリエA等)とサッカー漬けになれます。

しかも、香川のベシクタシュや長友のガラタサライの試合も中継があり、しっかりと日本語実況・解説もついているのでめちゃくちゃ楽しめます!

チャンピオンズリーグもバッチリ見れるので、サッカー見るなら「DAZN」で間違いないです。

スマホアプリでもTVでもお手軽に見れるのでどこでも見ることが出来ます。

初月は無料なので、サッカー好きな人で「DAZN」未経験の人は是非とも1回試してみてください!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です