FOOTISTAは好きな選手でチームを組んでも楽しくないゲーム

FOOTISTA 楽しくない

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はあんてなでもたくさんの記事を書いているリク・ルートさんの「FOOTISTA&ブログ休止のお知らせ。」という記事を読んで感じたことを書きたいと思います。

WCCFでもテンプレや勝敗にこだわらずに楽しんでいたエンジョイ勢としての意見を書きます。

WCCFとFOOTISTAの違い①自由にチーム組めない

まず、FOOTISTAが始まった当初からありますが、自由にチームが組めません。

カードプールが小さいのもありますし、コスト制限がかなり過酷で好きなチームを組んでもコストオーバーするか、制限内で組むとテンプレと対戦した時に太刀打ち出来ないレベルのチームになります。

そして、タイトルを集める等の自己満足出来るモードもないので対人で負けるためにお金を使うという負のサイクルになりやすいです。

フレンドリーマッチすれば良いという話もありますが、そんな価値観が合う友達が何人もいる人は稀ですし、出来ても週に1回や大規模だと月に1回がせいぜいです。

WCCFとFOOTISTAの違い②番狂わせが起きにくい

やはり、WCCFと比べると番狂わせが起きにくいと思います。

WCCFであればJリーグ選抜でも10回に1回くらい勝てるし、1~2引き分け出来たりしました。

しかし、FOOTISTAでは絶望的で99%負ける印象ですし、負けるときのスコアも5点差以上付くような大差になることが多いです。

WCCFでは育成頑張ろうとか試合以外のフィールドで知恵を絞るという選択肢があったけど、FOOTISTAではフィールド内で工夫するしかないので限界があります。

しかも、★2以下はスキルがない上にフォーメーションも固定なので工夫の余地が低いという現実があります。

現状の仕様で解決策を作るならフォーメーション間での強弱を作り5-3-2に対して1トップのフォメなら選手の能力に差があっても勝てるくらいの相性等が入らないと厳しいかなという印象です。

WCCFとFOOTISTAの違い まとめ

FOOTISTAはテンプレ、対人好き以外が好きになる要素は少ないですね。

現状ベースで改善するなら、対人戦でもっと選択肢を選ぶことで強弱が明確に出るような要素を足すことが必要かなと思います。

また、一人でプレイ出来る要素を追加するのも大切なのではないかなと感じます。

今後の改善に期待したいと思います。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です