【FOOTISTA】第2弾初日に変換用に準備したカード一覧(HOLEロナウド、バッジョ、KOLEサモラ等)

FOOTISTA 第2弾 変換

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今回は第2弾初日に変換用に準備しているカードをまとめたいと思います。

ちなみに、この記事は予約配信なので、配信される頃には変換してプレイしているかもしれません。

FOOTISTA 第2弾初日に変換用に準備したカード①ロナウド(16-17 HOLE)

やっぱり、このカードは欠かせないと思います。

フェノーメノ、HOLEロナウド(16-17 HOLE)です。

とりあえず、初回に準備したのはバルセロナとインテルです。

HOLEロナウドに関しては愛着というよりは強さに期待という感じなので数値みたいのと使用感が知りたいというのがあります。

FOOTISTA 第2弾初日に変換用に準備したカード②ロベルト・バッジョ(15-16 HOLE)

まあ、15-16が変換対応されるなら持っていきますよね。

準備したのはユベントスとボローニャのロベルト・バッジョ(15-16 HOLE)です。

HOLEバッジョは純粋に好きな選手なので1回は使いたいと思っています。

デル・ピエロ引いたら一緒に使う形で試そうかなと考えています。

FOOTISTA 第2弾初日に変換用に準備したカード③リカルド・サモラ(15-16 KOLE)

こちらも少し楽しみな1枚。

GKで唯一のKOLEリカルド・サモラ(15-16 KOLE)です。

GKリベロではなくシュートストップだったら楽しみだなと思っています。

恐らく、元のスピードも高いでしょうし、GKなのでコストも130くらいなんじゃないかと予想しているので実用性があるのではと踏んでいます。

FOOTISTA 第2弾初日に変換用に準備したカード 番外編 マヌエル・ノイアー(17-18 POY)

こちらは完全に番外編で全然新カードじゃないのですが17-18のPOYマヌエル・ノイアーです。

現在、排出版ノイアーはGKリベロで非常に強いですが、スキルの関係でロングシュートに弱いという弱点があります。

それに対してPOYノイアーはスキルがGKシュートストップでスピードも88と断然高いです。

★6ノイアーのスピードが69であることを考えると、スキルなしでもPOYは速いのではないかと期待していて、シュートストップとリベロの良いとこどりができるのではと期待しています。

そういった点でノイアーは連れていこうかなと考えています。

FOOTISTA 第2弾初日に変換用に準備したカード まとめ

とりあえず、数値が上がってくるの待ちな面もありつつ、初日ならではの変換した時の楽しみは味わいたいと思います。

そういう意味では強そうなカードと好きな選手をバランス良く持っていこうと思います。

また、明日以降もQRコード付きカードの変換をぼちぼち楽しんでいこうかなと考えています。

そちらも、試したら何かしら報告したいと思いますので、お楽しみに~。

それでは、みなさんもFOOTISTA第2弾たのしんでください!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です