FOOTISTAに圧倒的に足りないのはプレイしている時のドキドキ感

FOOTISTA 足りない

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はFOOTISTAに足りないことについて書きたいと思います。

今までにも書いていますが、今回書く内容はある意味ゲームとしてはとても正しいのではないかという気がします。

FOOTISTAに圧倒的に足りないのはプレイしている時のドキドキ感

そう、タイトルの通りです。

FOOTISTAプレイしていて思うのですが、ドキドキ感がないんですよね。

予定調和にCPが上下するリーグ戦、欲しいカードも特にないスカウト。

負けてもやり直せば良いだけのカップ戦。

全てに刺激が足りません。

WCCF時代にあったドキドキ感

FOOTISTAに対してWCCFはドキドキ感がいつの時代もありました。

優勝出来るかどうかわからない1発勝負のワールドトロフィー。

レアカードの配列はありつつも、配列通りに欲しいカードが出てくるかとカードを開ける瞬間。

店内タイトルだった頃はこれを負けると何時間も待たなければいけないというプレッシャーの中でのカップ戦。

特に対人戦だった時なんかはなかなかに痺れる感じがありました。

勿論、今の時代に合ってない仕様もあるので全てがWCCF時代の方が良いとは言いません。

ただ、ゲームとしてのドキドキ感は間違いなくWCCFの方がありました。

FOOTISTAでドキドキ感を出すにはどうしたら良いのか?

まずはリーグ戦。

1ヶ月単位のリーグ戦以外に短期間で集計するイベントを入れるほうが良いと思います。

その中にはコスト制限を変更したり、何らかの選手を絶対使わないといけない等の制限があっても良いです。

また、景品で称号等を配れば盛り上がると思います。

次にカード。

こればっかりは魅力的なカードを揃えて欲しいとしか言いようがないかな。

とりあえず、毎弾目玉になるようなカードの1枚は欲しいところです。

最後はカップ戦。

こちらも景品次第かな。

難易度とか周回数が多くないとダメとかでも良いから良い景品が貰えるようなカップ戦の仕組みを作って欲しいですね。

FOOTISTAに圧倒的に足りないのはプレイしている時のドキドキ感 まとめ

なんとなくの思いつきで記事を書いてみたけど意外にまともな記事になりました。

WCCFはなんだかんだでプレイしていてドキドキ感がありました。

それをFOOTISTAでもそれを再現出来ると良いなと思います。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です