FOOTISTA 当面はコスト制限を止めた方が良い3つの理由

FOOTISTA コスト制限

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

FOOTISTA稼動しましたね、朝からしっかりプレイしてきました。

お金の減りがめちゃくちゃ早いです。

今日はコスト制限について書きたいと思います。

FOOTISTA 当面はコスト制限を止めた方が良い理由①FOOTISTAはみんなが初心者

WCCFの最初、01-02を思い出して欲しいです。

最初は初心者でみんなが好きな選手を使って遊んでいました。

FOOTISTAも最初は細かいこと気にせず好きな選手で遊ばせたほうが楽しめると思います。

また、スキル等も好きなだけ使える(厳密には使用回数に制限はあるけど)方がゲームの面白さを理解できると思います。

そう考えると高コストのカードも好きに使えるようにコスト制限はない方が良いです。

FOOTISTA 当面はコスト制限を止めた方が良い理由②縛りチームが組めない

FOOTISTAにはカードラインナップに致命的な弱点があります。

それはクラブチーム縛りが排出カードだけでは出来ないことです。

そうなると好きなチームで組みたい人は旧カード使うことになるのですが、コストが非常に重いです。

旧カードは大半のカードが新カードより+30くらいの感じになっています。

そうなると、コスト制限がある場合、全然入れられないんですよね。

リーグ戦だとコスト制限が最初は1,300でクラスが上がるごとに100ずつ上がるのですが、相当やって2つ上げた1,500でも旧カード入れるのはかなり厳しいです。

そんな現状を考えると、せめて、18-19シーズンが終わるまではコスト制限なしでやったほうが良いのではないかと思います。

FOOTISTA 当面はコスト制限を止めた方が良い理由③旧カードのコストが重すぎる

チーム縛りが出来ない理由でもあるのですが、旧カードのコストが重すぎると思います。

現状、各チーム少ないところだと2人、多いところでも4人くらいしかカード化されていません。

その中で旧カードのコストが旧白黒カードでも100程度というのはかなり重いです。

QRコードないカードはスキルなしで全カードランクアップなしだけでも十分にハンデとして成立するのでコストは通常換算で良いのではないかなという気がしています。

このままだと、新カード使ってもらおうという以前にチーム縛り等、WCCFから引き継いだ良さが活かせず、楽しむ前にやめてしまう人が増えると思います。

そう考えると、全カードのコスト軽減するより、リーグ戦のコスト制限を撤廃してやっていく方が現実的なのではないかなと考えています。

FOOTISTA 当面はコスト制限を止めた方が良い理由 まとめ

現状、オンライン対戦の公式戦というか昇格とか掛かるモードがリーグ戦しかありません。

その中でコスト縛りの関係でチーム縛り作れないはかなり厳しいと思いますね。

恐らく、カードプールも新カードだけだと120枚程度で小さいので似たような選手を使ったチームが増えると思います。

そう考えると、急速にテンプレ化が進んでしまう可能性もあるので、リーグ戦をコストフリーにして良いのではないかなと思います。

一部しかスキル付かない&ランクアップなしの時点で旧カードがテンプレで多数派になる懸念はないはずなので、ユーザーが楽しくプレイ出来る環境を作ることを考えるべきではないかと思います。

きっと、大多数のプレイヤーは自分の好きな選手、愛するチームでFOOTISTAをプレイしたいと思っているはずです!

それだけはSEGAさんに届いて欲しいです!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

4 Comments

あほプレイヤー

ン〰銭、掛かりすぎ、プレイヤーズ
サイトも金取るって、しかも1Aimeに
対して、なんか、やる気⤵⤵⤵⤵⤵⤵
辞めるかコレワ❗

返信する
クリスタルより導かれし者

WCCF時代にあった特殊実況&ゴールパフォーマンスも楽しみの1つだったんですけどね。。。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です