コロナウイルスがFOOTISTA(ゲーセン)に与える影響

FOOTISTA コロナウイルス

※4/2に追記しました!

こんにちは、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人です。

週末、どうお過ごしでしょうか?

東京は外出自粛要請が出ており、雨からの雪という天気もあり街は静まり返っています。(出てないからわからないけど、たぶん)

ということで、コロナウイルスがFOOTISTA及びゲームセンターにどんな影響あるのか考えてみました。

コロナウイルスがFOOTISTA(ゲーセン)に与える影響①人を集める大会が出来ない

もはや、ゲームセンターにとって死活問題だと思うのですが、人を集めて大会することが出来ません。

今まで、ゲームセンターにとっては家庭用ゲーム機やオンラインゲームとの差別化要因として同じ場所に集まって熱量高いプレイをすること、すなわち大会を開くことが考えられていました。

しかし、人を集めること、熱狂を生むこと自体がコロナウイルス的に良くないとなってしまうとこれはかなり厳しい事態です。

今後、かなりの厳しい状況が予想されます。

コロナウイルスがFOOTISTA(ゲーセン)に与える影響②筐体間の距離

大会が難しいだけではありません。

通常プレイにおいても濃厚接触は避けないといけないとなれば、筐体間の距離は開けないといけません。

そういう意味では都心の集約型ゲームセンターは厳しいかもしれません。

少なくとも当面は稼働マシンを減らす等の対策が求められてしまうかもしれません。

コロナウイルスがFOOTISTA(ゲーセン)に与える影響③バージョンアップ遅れそう

FOOTISTAに限らず、人を集めるような要素は当分は敬遠されます。

ということはバージョンアップも遅れてしまうかもしれません。

少なくとも外出禁止令が出た場合は間違いなく遅れると言って良いです。

外出自粛要請でもバージョンアップしないかもですね。

NEW! コロナウイルスがFOOTISTA(ゲーセン)に与える影響④ゲームセンターが臨時休業

コロナが与える影響で新しく追加。

ゲームセンターが臨時休業します。

少なくとも東京と大阪は大手のゲームセンターが臨時休業する可能性大です。

FOOTISTAに限らず影響度は相当大きいと思われます。

コロナウイルスがFOOTISTA(ゲーセン)に与える影響を軽減するのに必要なこと

まずは、全員がウイルスを拡散しないようにマスク付けたり手洗いしたりと予防することが大切です。

それでも外出自粛要請くらいは今後も定期的に出ると予想します。

今までのような日常に戻るにはワクチン出来ないといけないんだろうなという気がします。

後3ヵ月は外出自粛要請や外出禁止令が出ると思いますが、その間にコロナウイルスに効く薬が特定出来れば重症者は減るので医療崩壊という観点からは外出自粛要請等はなくなるかもしれません。

それでも冬になれば流行するのでまた元に戻ります。

恐らく、それを防ぐにはワクチンの開発が必要です。

これが量産化されるには来年くらいまでかかるのではないかなという気がしています。

長い戦いになりそうですが、それまでゲームセンターは生き延びれるのだろうか?

大好きな場所が無くならないようにするには何をするべきなのか?

本当に悩ましい時間となりそうです。

オススメ関連記事

 

以上、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCF FOOTISTAブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です