FOOTISTAカードは基本的に高騰しやすい!

FOOTISTAカード 高騰

こんにちは、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人です。

今日はFOOTISTAカードが基本的に高騰しやすいよという話をしたいと思います。

なぜ、高騰しているのか?

具体的にどんなカードが高騰しているのかについても書きます。

FOOTISTAカードがなぜ高騰しているのか?

理由は至って簡単です。

世の中に流通しているカードの量が少ないからです。

なぜ少ないのか?

WCCF時代に比べてプレイヤーが減っているからというのもあるかもしれないですが、一番大きいのはカードを引く機会が減っているからです。

WCCFの場合は問答無用でプレイすればカードが1枚出てきます。(排出なしの台を除いて)

FOOTISTAの場合、プレイとは別にクレジット消化しない限りカードを引くことはありません。

つまり、カードが揃ってしまうと引くことはないのでカード揃えるまでにダブっているカードくらいしか中古市場に流れてきません。

そうなると必然的に流通量は少なくなりますね。

後は2020からクラブマスターポイントが実装されて2019版をあまりプレイしていなかったプレイヤーがプレイするようになったからというのもある気がします。

実際に高騰しているカード

現時点で高騰しているカードは下記になります。

  1. クリスティアーノ・ロナウド
  2. スティーブン・ジェラード
  3. ティエリ・アンリ

上記なんかは高騰しているカードの代表例ですが、クラブホットラインが組みやすく割とチーム縛りでも強いユベントス、リバプール、アーセナルのカードが高騰しています。

今後の排出カード次第ではレアルやバルセロナも高騰の可能性があると思います。

FOOTISTAカードを手に入れやすくする為にやっても良いのではと思うこと

2019版のFOOTISTAカードがかなり高騰しています。

それに対してもう少し手に入りやすいようにする方法としては1バージョン1人1種類排出を止めるというのはあるかなと思います。

今までのWCCFみたいにMVPとかTSみたいな上級レア的なカテゴリーで出し直したり、去年もやっていましたがプレシーズン版で別スキルカード出すとかもありだと思います。

既に2020プレシーズン版で1人1種類ではなくなっているので、これを機にバンバン出しても良いのでは?

その方が初心者も使いたい選手のカード集められやすくなるので良い気がします。

オススメ関連記事

 

以上、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCF FOOTISTAブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です