FOOTISTA2020に引き継がれるデータリセットされるデータ

FOOTISTA2020 引継ぎ

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はFOOTISTA2020に引き継がれるデータについて書きたいと思います。

以前にも書いていますが今週になってから新しく情報が出ているのでまとめてみました。

FOOTISTA2020へ引き継がれるデータ

  • スカウトチケット
  • 無料プレイチケット
  • ゴールド
  • ユニフォーム
  • スポンサー
  • エンブレム
  • 称号(称号の末尾に「2019」と追記されます)
  • フォーメーションチケット
  • WCCFのデジタルカード
  • FOOTISTAコイン
  • 各種設定(監督名やカメラ設定など)

引き継がれるデータの中で気になるのは称号ですかね。

後ほど書きますが監督レベルが変換されます、この辺りからも称号を再度2020の監督レベルに応じて付与するのではないかなと思います。

FOOTISTA2020でリセットされるデータ

  • FOOTISTA2019のデジタルカード
  • プレイヤーズサイトのプレゼントボックス
  • 受け取りが完了していない全国監督ランキング報酬
  • リーグ戦の連勝数
  • カップ戦の進行状況
  • プレイヤーズサイトの試合分析

デジカが使えなくなるのは既に発表していたので既定路線ですね。

恐らく、版権の絡みで新しく印刷するのが難しいのではないかと思います。

FOOTISTA2020で変換されるデータ

  • 所属リーグ
  • クラブポイント
  • 監督レベル

所属リーグは「Domestic以上」だと全て「Domestic 3rd div.」になります。

クラブポイントは「1,499ポイント以下」は「0ポイント」、「1,500~2,999ポイント」は「200ポイント」、「3,000ポイント以上」は「500ポイント」に変換されます。

監督レベルは「29レベル以下」は「1レベル」、「30~49レベル」は「10レベル」、「50レベル以上」は「20レベル」に変換されます。

FOOTISTA2020では2019のデータとして区別されて残るデータ

  • プレイヤーズサイトで閲覧できる戦績データ(勝利数や得点数などの戦績)
  • プレイヤーズサイトで閲覧できる選手情報統計(選手ごとの成績)

プレイヤーズサイトのデータに関してはバージョン毎に別データとして集計されるようです。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です