FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品 目玉はミランのスソ

FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品

こんにちは、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人です。

コロナウイルスの影響でゲームセンターも続々と臨時休業していますね。

FOOTISTAも第3弾のバージョンアップが4/12以降に延期が決まりました。

そんな中でカップ戦景品のネタバレが出てきたので紹介したいと思います。

FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品①スソ(ACミラン)

目玉は恐らくこれ。

スソ(ACミラン)

total83

スキル ドリブル

コスト 110

今回のカップ戦景品で★4カードはスソのみなので恐らく、目玉カードと思われます。

ミラン自体はFOOTISTA初排出ですが、過去カードの変換カードがスソはあります。

とは言え、コスト高めで能力低めというかなり厳しめ評価のカードだったので、今回のカードがどうなるかはかなり気になります。

テクニックとスピードは高くてパワーは割と低いと思うので、オフェンスとスタミナ次第な気がします。

オフェンス80以上でスタミナ82以上くらいならかなり使いやすくて良いんですけどね。

ミラン好きなので期待して待ちたいと思います。

FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品②エインズリー・メイトランド=ナイルズ

2枚目の紹介はこちら。

エインズリー・メイトランド=ナイルズ(アーセナル)

total78

スキル サイドエリアブロック

コスト 100

アーセナル期待の若手選手です。

元々はウイングでしたが、サイドバックで起用されたら意外にハマりが良くてサイドバックにコンバートされました。

若さ故にプレイに波がかなりあるのですがスピードはかなりありますし、スキルがサイドエリアブロックということでなかなか面白そうなカードです。

FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品③アルカディウシュ・ミリク

カップ戦景品3枚目!

アルカディウシュ・ミリク(SSCナポリ)

total80

スキル ターゲットマン

コスト 100

2019版もターゲットマンでしたが、2020版もまさかのターゲットマン。

とは言え、他のスキルで付けれそうなのないから仕方がないかな。

数値的には上がりそうな感じはあまりしないので、残念ながら期待は薄そう。

FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品④ニコラス・タグリアフィコ

4枚目はこちら。

ニコラス・タグリアフィコ(アヤックスAFC)

total82

スキル ショートパス

コスト100

去年、CLでアヤックス躍進を陰で支えていたサイドバックです。

トータル高めなので数値次第で面白いカードになるかもしれません。

ディフェンスが75以上でスタミナ85以上、それ以外が70超えてたら良いんですけどね~。

FOOTISTA2020 第3弾カップ戦景品⑤デニス・チェリシェフ

ラストです。

デニス・チェリシェフ(バレンシアCF)

total79

スキル スピードスター

コスト 100

サイドはバレンシアのチェリシェフ。

多分、可もなく不可もないカードな予感がします。

一応、去年とスキルが違うのは良いかもしれない。

オススメ関連記事

 

以上、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCF FOOTISTAブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です