FOOTISTA2020 カードラインナップの良い点・悪い点

FOOTISTA2020 カードラインナップ

こんにちは、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人です。

FOOTISTA2020開幕しましたね!

私も早速プレイしてきましたがなかなか良い感じになりましたね。(その辺りは後日書きますね)

とりあえず、今回はFOOTISTA2020のカードラインナップについて書きたいと思います。

FOOTISTA2020カードラインナップ

まずはざっくりと2020のカードラインナップについて書きます。

FOOTISTA2020のカードラインナップは下記のような感じです。

カードは全部で76枚(たぶん)。

内訳は海外クラブチームが39枚、Jリーグ36枚、レジェンド1枚です。

厳密には海外クラブチームはスターター12枚を含む枚数ですが。

こんなラインナップであるという前提で良い点と悪い点を書いていきます。

FOOTISTA2020カードラインナップの良い点

まずは良い点です。

ファン・ダイクが★6で出た&レジェンドにオーウェンがいる!

割と個人的だけどこの2枚が出てるのはとても良いです。

後はミランとインテルが復活してルカクが排出されてるのも良いです。

これでイブラヒモビッチも出れば更に良い!

まあ、これくらいかな。

FOOTISTA2020カードラインナップの悪い点

カード枚数が第1弾だけど76枚と少ない。

更に言えば、LEがオーウェン1枚だけで少ないし、Jリーグのカード率が高い。

さすがに、2020カード限定のレアクラブホットラインが使えないチームがあるのは少し問題あると思います。

後はメジャーバージョンアップなので最初くらいは一杯カードが欲しいというのは正直なところです。

それ以外では★1~2のコストが10アップは微妙な気がします。

スキル付くのは嬉しいけど、コスト上がるとなると別なんだよな~。

FOOTISTA2020カードラインナップ 改善して欲しいこと

一番の改善点は枚数かな。

メジャーバージョンアップで76枚は少ないな~。

FOOTISTAの1年かけて1チーム完成方式は微妙です。

最初に各チーム主力選手を5~6枚は出して欲しい。

それらの選手は後で強化されたカード出る形でも全然良いので出した方が良いのではないかなと思いますね。

1シーズン1人1枚とか止めた方が良いと思います。(去年もプレシーズン版という荒業使ってたしw)

ということで、第1弾のラインナップは多めにしても大丈夫なようにカード構成を組んで欲しいですね。

オススメ関連記事

 

以上、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCF FOOTISTAブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です