FOOTISTA2020第6弾注目カードまとめ(微妙ラインナップ?)

FOOTISTA2020 第6弾 カード

こんにちは、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人です。

今回は本日から稼働したFOOTISTA2020第6弾&7弾のカードについて書きたいと思います。

2弾まとめての稼働なので注目カードをまとめているのですが、弾別に記事にします。

初回は第6弾の注目カードです。

まあ、注目カードと言ってますが、割と微妙カード紹介感があるかも。

FOOTISTA2020第6弾 LEは2枚とも注目!

FOOTISTA2020第6弾、LEカードが2枚あります。

1枚は★6パベル・ネドベド。

もう1枚はウーゴ・サンチェスです。

パベル・ネドベドに関しては★6ということもあり、当然ながら注目です。

まあ、稼働前にジダンとかプラティニという話が盛り上がったので少しがっかり感は否めないですけどね。

後、個人的には左MFで右利きなのにスキルがクロスって割と謎じゃないかい?

第5弾までがサイドロムだっただから忖度したのかな感を感じます。

更にもう1枚のウーゴ・サンチェスも注目です。

WCCF時代は実績の割に弱すぎるとある意味評判でしたが、今回はかなり数値良いです。

スピード90超えているのでかなり強そう。

でも、スタミナ75くらいということでそこは微妙なのかもね。

FOOTISTA2020第6弾 ★5はウーゴ・サンチェス以外微妙

FOOTISTA2020第6弾の★5カードはウーゴ・サンチェス含めて4枚あります。

ウーゴ・サンチェス

チアゴ・シウバ

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン

マルセロ

こちらの4枚です。

チアゴ・シウバとマルセロは既にベテランとなっておりスタミナがかなり厳しめです。

テア・シュテーゲンも正直スピード低いので微妙な感じです。

FOOTISTA2020第6弾 ★3~4も微妙な印象

結構、カードリスト穴があくくらい見ました。

でも、微妙ですね。

特に★3~4は微妙です。

名前だけならゴレツカとかラカゼットとか2019では優良&高額カードな面々がいるのですが軒並みコスト上がって微妙な気がします。

他にもデ・フライとか注目していたけど数値は完全に微妙。

たぶん、★3~4はそんなに欲しいカードはないかなという気がしています。

FOOTISTA2020第6弾 ★2は良いかもしれない

個人的には第6弾は★2カードが良さそう。

パリサンジェルマンのレイバン・クルザワは悪くない気がします。

コスト90のクロス持ちで数値のバランスが良いです。(概ね75前後)

あとはポルトのフランシスコ・ソアレスが良さそうです。

スキルがターゲットマンのCF★2では一番強そうな感じがします。

FOOTISTA2020第6弾 新カードまとめ

総括します。

たぶん、第6弾微妙です。

後日書く予定ですが第7弾の方が魅力的なカードが多い気がしています。

ということでスカウトは引くなら第7弾からの方が良さそうです。

オススメ関連記事

 

以上、WCCF FOOTISTAブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCF FOOTISTAブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です