FOOTISTA2019稼働中に引いておくべき・印刷しておくべきおすすめカードベスト3(★5以上)

FOOTISTA2019 おすすめカード

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日はFOOTISTA2019稼動中に引いておくべき・印刷しておくべきおすすめカードを紹介します。

★5以上のカードから選んでみました。

FOOTISTA2019稼働中に引いておくべき・印刷しておくべきおすすめカード 第1位 セルヒオ・ラモス(2020プレシーズン版)

今回はいきなり1位から発表します。

おすすめカード1位はセルヒオ・ラモス(2020プレシーズン版)です。

セルヒオ・ラモス(FOOTISTA2019 2020プレシーズン版)

74/90/82/89/84/95 total92

スキル ペナルティエリアブロック

コスト 120

数値自体がめちゃくちゃ高いです。

特にヘディングは鬼と言って良いです。

スキルもペナルティエリアブロックなので替えの利かないテンプレカードとして来季も君臨する可能性が高いと思います。

付録で登場しているカードですが絶対に手に入れといて方が良いカードと言えます。

▼この雑誌の付録になります!▼

FOOTISTA2019稼働中に引いておくべき・印刷しておくべきおすすめカード 第2位 フランツ・ベッケンバウアー

FOOTISTA2019おすすめカード2位はフランツ・ベッケンバウアーです。

レアリティが★6なのに引きたくても引けないかもという危険がありますが間違いなく持っておきたいカードです。

フランツ・ベッケンバウアー(FOOTISTA2019)

75/98/87/85/83/85 total94

スキル ショートパス

コスト 130

数値は攻守において完璧とも言える仕上がりです。

ドイツの皇帝と呼ばれた男に相応しいカードになっています。

引けるのか?という問題はありますが、間違いなく手に入れておくべき1枚です。

FOOTISTA2019稼働中に引いておくべき・印刷しておくべきおすすめカード 第3位 ガブリエル・バティストゥータ

FOOTISTA2019おすすめカード3位はバティストゥータです。

正直、3位は悩みました。

しかし、LE初登場のバティストゥータは絶対に持っておくべきカードかなと思いランクインです。

ガブリエル・バティストゥータ(FOOTISTA2019)

90/50/75/88/85/82 total90

スキル ターゲットマン

コスト 120

数値も素晴らしいのですが、この選手は数値じゃないです。

WCCF稼動初期からみんなが望んでいた全盛期のバティストゥータ、そこに価値がある1枚です。

是非、手に入れましょう!

FOOTISTA2019稼働中に引いておくべき・印刷しておくべきおすすめカード 番外編

3位を選ぶ時に候補として考えた選手を番外編で紹介します。

強さという意味で候補として考えていたのがアンリとクリスティアーノ・ロナウドです。

クリスティアーノ・ロナウドは今後も強いカードが出そうですが、アンリに関しては最後となりそうなのでこちらは持っておいた方が良いという意味では4位と言えるかも。

そういう意味では強さと人気を兼ね備えているデル・ピエロなんかもおすすめと言えるかもしれないですね。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitter等で紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です