WCCFエクストラカードキャンペーン第17弾 目玉はATLEケンペスとSS-REエリック・ダイアー

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

そろそろエクストラカードキャンペーンが来る頃合かなと思っていたら、案の定、来ましたね!

目玉はATLEマリオ・ケンペスですか。

選手の格で言えば、上級ATLEと言える感じです。

SATLEやLEOCといった上級LE的な概念がある現在だとATLEでは勿体無くてSATLEくらいにして欲しいレベルの選手です。

母国開催(アルゼンチン)のワールドカップ優勝の立役者で得点王&MVPですからね。

更にSS-REでトータル90のKPダイナモというエリック・ダイアーが出ます、こちらも目玉と言えそうです。

WCCFエクストラカードキャンペーン第17弾カード詳細

ポスターがいつものように「am.sega.jp」にて公開されており、数値やスキルもネタバレしていました。

マリオ・ケンペス
数値 不明
スキル Distinguished Goal Shots

スキル名から推測するとKPはフィニッシュワークっぽい感じがします。

エリック・ダイアー
数値 12/17/14/16/14/17 total90
スキル 前輪モーター
KP ダイナモ

センターバックのようなパラメータでスタミナ17というなかなか白カードとしてはチート級のボランチと言えそうです。

目玉はこの2人ですが、他の選手の数値とKPも一応書いておきます。

セアド・コラシナツ
数値 12/13/14/16/16/15 total86
スキル 突破からの高速クロス
KPプルバック重視

マティアス・フェルナンデス
数値 15/8/17/13/16/14 total83
スキル 翻弄するステップ
KP ボールキープ

ブラド・キリケシュ
数値 10/17/14/16/14/14 total85
スキル 先手のボール奪取
KP リベロディフェンス

アンドリヤ・ジブコビィッチ
数値 14/5/16/14/17/14 total80
スキル カットバックアーティスト
KP プルバック重視

他の白に関してはコラシナツがプルバックを縦スルーパスに使っている人は注目かもしれません。

キリケシュはリベロディフェンスですが、シュートはいらないリベロディフェンスは役立たずなので、オフェンス10では厳しいと思います。

 

まとめ

ATLEマリオ・ケンペスはアルゼンチンの英雄ですのでそもそも人気が高いので良さそう、フィニッシャーなのでガチ勢もデータ対戦なら使える可能性もありそうなので、その点も高評価。

SS-REエリック・ダイアーは排出を熱望している人も多めのスパーズの選手。ただの白ではなくSS-REで数値も激高いとなると人気になって然るべき1枚。

白カードたちはおまけなので、まあ、こんなもんでしょうという感じです。

今年もエクストラカードキャンペーンは去年のアンチェロッティ同様で秋に熱いのぶっ込んできましたね!

とりあえず、当てれるようにプレイしましょう!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

注目情報

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

WCCFあんてな杯が気になる方はこちら

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です