クロス重視の話(Gは付ける派・付けない派?、KPとしてどうなの?、オススメカード)

WCCF クロス重視

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

最近、忘年会ラッシュで平日にWCCFをプレイ出来なくて辛いです。

今日はクロス重視の話をしようと思います。

主なテーマはG付ける派・付けない派?(下ネタではない)とかぶっちゃけ、KPとしてどうなの?とか書きつつ、最後はオススメカードを一応書いときます。

 

クロス重視はG付けるべき?

個人的にはG付けた方が良いかなと思っています。

Gを付けることでセンタリングをあげるタイミングが早くなり、シュートチャンスが増えるのでその分得点が増えると考えています。

人によってはG付けて早いタイミングでセンタリングあげても競り勝てる確率が下がるので微妙と捉える人もいるのでどちらが良いかはその人次第という感じです。

ただ、データ対戦に関して言えばセンタリング回数が多いG付きの方が結果を残しているのかなという印象です。

 

クロス重視って今も強いの?

まあ、ぶっちゃけクロス重視ってどうなの?という疑問を抱いている方、増えてると思います。

公式大会では店舗予選が進むにつれてクロス重視をメインにしている人はどんどん減っていましたからね。

結論から言えば、あんまり弱くなってないけど、他が強くなったというのが正しいかなと思います。

強いて言うならサイドチェンジのパスが出る確率が減ったのでその分は弱くなったかもしれないですが、クロス重視自体はほとんど変わってないと思います。

ただ、アーリークロスでも縦スルー出たり、私の大好きなゲームメイクでも出ますし、プルバックも斜めスルーパス含めて簡単に出ます。

つまり、今までは縦スルーパスと言えばクロス重視っていう特権だったのが他のKPも出来るようになったことで相対的に地位が下がったということだと思います。

 

オススメカード

まあ、月並みのオススメカードを何枚か紹介します。

レアKPなる選手でオススメ

-フィリップ・ラーム

クロス重視流行の原点、レアKPホーミングクロスで自動オーバーラップトップ下やサイドMFもきっちりプレイできるユーティリティ性もあり大人気カードの1枚。

U-5チームではかなり減っていますがデータ対戦では最も人気なカードの1枚と言えます。

-ダニエウ・アウベス

サイドMFでは自動オーバーラップしないですが、アーリークロスと差し替え可能という強みがあり、フリーキックも割りと入る。

-ジョルジーニョ

MFが出来ないため使いにくい印象ですが、クロスのレアKPで個人的には悪くないと思ってます。

・白カード

-トロシディス

去年のクロス重視NEW8要員、オリンピアコス縛りで改めて使いましたが相変わらず動きは良いです。

3択に正解があるのも非常に有難い。

-サントン

今年もNEW8でよく見かける定番選手、PK適性Bですが普通に決めるらしいので人気。

個人的にはあまり好きではないので、そんなに使わないですが、強いは強い。

-フィリペ・ルイス

左利きでドリブルが得意、九州のキスケ監督が紹介して人気に火が付いた1枚。

私も大会用チームで使いましたが、普通に強いです。

 

まとめ

クロス重視について書きましたが、結論はクロス重視は使えるけど、前ほど一強ではなくなったという感じです。

一強が崩れるのはゲームとしては良い傾向かなと思ってます。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

1 Comment

アンドレスイニエスタルジャンて長い名前

KPGマジでつきません。ホームタウンスペインでクロス、個人でデジカ整理してチャレンジツアーしてますが付きません。ダニエル・カルバハル、ナダルを3枚重ねてほかのスペインカード消してます。残ったカードは金枠コーチ用多め、チームカード、KPG用カードです。何週したやら。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です