WCCF クロアチア縛り(バトレニ)組んでみた

WCCF クロアチア

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今回はワールドカップでもアルゼンチンを抑えて3戦全勝で1次リーグを抜けて決勝トーナメント1回戦も苦しみながらもデンマークにPK勝ちしてベスト8まで勝ち進んでいるクロアチアをWCCFで組んでみたいと思います。

クロアチアは準々決勝がロシアで勝ち進んだ場合はスウェーデンVSイングランドの勝者なので決勝進出のチャンスもかなりあると思います。

もちろん、優勝の可能性もゼロではありません。

クロアチアの国別スタイル バトレニの効果

クロアチアの国別スタイル「バトレニ」の効果は

ミックスパスワーク+リトリート

う~ん、オフェンスKPは使い方次第ですが、ディフェンスKPリトリートはかなり厳しいかなという印象です。

これは通常KPで組まざる負えないかな。

クロアチア縛りで使う予定のKP

クロアチアは国別スタイルの「バトレニ」がミックスパスワーク+リトリートなので、かなり厳しい印象なので通常KP(レアKP)の組合せでいきたいと思います。

クロアチア縛りKP案 通常KP(レアKP)組合せパターン

・オフェンスKP 組み立てのアーティスト(ゲームメイク)

・ディフェンスKP 個人守備重視

・サポートKP ザゴールド(フォアザチーム)

まあ、悩むべくもなくモドリッチのゲームメイクを使うことに決定しました。

後は、選んだ選手の中から使えるものを選ぶ感じです。

クロアチア縛りで使う予定のフォーメーション

今回は4-4-2をベースに考えています。

モドリッチとプロシネツキを併用するので、モドリッチはワールドカップの解説でも言われていましたが、ボランチとトップ下両方で輝ける選手なので、今回はボランチもしくはセントラルMF起用します。

クロアチア縛りチーム案

クロアチア縛りは下記のメンバーで考えています。

黒とか白とかわがまま言うほど選択肢がないので5Rで組みました。

GK

ジョーイ・ディドゥリカ(PKセービング)

他に選択肢が無いです!

数値は低いですがKPがPKセービングであることは救いかもしれない。

DF

デヤン・ロブレン(17-18 黒)
イゴール・トゥドール(02-03 白 個人守備重視)
ダリオ・シミッチ(02-03 白)
ロベルト・コバチ(05-06 白)
ベドラン・チョルルカ(11-12 黒)
マテイ・ヨニッチ(17-18 J-白)

ディフェンスラインが選択肢が少なく厳しいです。

スタミナも低い選手が多いのでベンチを2名にしてスタミナの減りが早い選手から交代する感じの総力戦を展開するべきかなと思います。

MF

ロベルト・プロシネツキ(17-18 ATLE)
ルカ・モドリッチ(17-18 WBE)
ズボニミール・ボバン(02-03 ATLE)
イバン・ラキティッチ(17-18 黒)
マテオ・コバチッチ(16-17 白)
ダリヨ・スルナ(11-12 白)

クラッシャー系ボランチはいないので、少しオフェンシブに並べてみました。

コバチッチはメッシのマンマークとして守備貢献も出来るようになっているのでもう少しディフェンス高くなって欲しいんですが、未だに一桁なのでスーパーサブの方にしました。

FW

アレン・ボクシッチ(02-03 LE)
ダボル・シュケル(12-13 ATLE)
マリオ・マンジュキッチ(13-14 黒)

やっぱりツートップはボクシッチとシュケルですね。

そして、スーパーサブのマンジュキッチがベンチという強力な布陣になっています。

 ピックアップ使用感 イバン・ラキティッチ(17-18 黒)

イバン・ラキティッチ(17-18 黒)
生年月日:1988/03/10
身長 / 体重:184cm / 78kg
16/13/18/15/14/17 total93
KP 全員攻撃
役割・適性(CP/FK/CK/PK):A/S/S/A
トレーニングメニュー:メンタル◎/戦術○
求める役割:リーダー◎

ラキティッチの使用感ですが、16-17のカードからかなり守れるようになりました。

今回のクロアチア縛りだとモドリッチとボランチ起用なので守備がどこまで出来るのか心配ではありますが、通常の5Rチームで3ボランチの一角で起用する分には全く問題ない守備力を持っています。

オフェンス面は言うまでもなくパスの精度も高くドリブルも細かいので使いやすいです。
更に言えば、ドリブルはフェイントも多めで意外に抜けるので前目で使うのも悪くないと思います。

今回の場合はボバンとラキティッチのポジションチェンジというのも選択肢としては考えています。

 クロアチアの国別スタイル バトレニチームまとめ

クロアチア縛りはGK・DF・ボランチに少し人選に困る部分がありますが、攻撃的なチームが組めてかなり面白いチームになりそうです!

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です