WCCFのコーチ機能って未完のシステムだよね

WCCF コーチ

SHARE

WCCFのコーチ機能って未完のシステムだよね

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

昨日は久しぶりにプレイヤーがたくさん出ているユニバーサルチャンピオンシップを勝ち抜くことが出来ました。

全国大会に出場するヒッキーさんが主催するニコセツ杯用のチームを作るために辞任前にラツィオを登録していたので、最後にエリアに出すことが出来て満足です。

尚、コバチェビッチが師弟で来なかったので、オリンピアコスはほぼゼロベースからの立ち上げになった模様・・・

 

さて、今日はWCCF16-17から実装されたコーチシステムについて書きたいと思います。

 

現在のコーチシステム

現在のコーチシステムはこんな感じ。

  • 各パラメータ毎にコーチを指定出来て合計6人を選択
  • 各デジカの数値がそのままパラメータの伸びに影響
  • クラブチーム、国籍が同じ選手が3人以上もしくはコンビKPの選手が選ばれているとボーナス発動の可能性がある

ざっくりと書くとこんな感じでしょうか。

 

コーチシステムの問題点と解決方法

現在のコーチシステムの問題点は2つあると思っています。

  • クラブチーム、国籍が同じ選手が3人以上もしくはコンビKPの選手が選ばれていると発動するボーナスの意味がほぼない
  • コーチに誰を選んでも選手個人の育成には影響がない

 

クラブチーム、国籍が同じ選手が3人以上もしくはコンビKPの選手が選ばれていると発動するボーナスの意味がほぼない

最初の頃はコンビKPの王の威厳を揃えるとかありましたが、中身が理解出来てくるに連れて、グラフが大きくなるのが早いことよりも、個人のレベルがどんどん上がってしまうデメリットの方が大きいことが判りました。

要するに個人のパラメータの伸びは良くならないのにレベルだけが上がるので、+を付けるチャンスが減るというデメリットがあります。

⇒解決方法はボーナス発動の際に個人のパラメータもボーナスが付与されて伸びるような仕組みにすれば良いのではないかと思います。

 

コーチに誰を選んでも選手個人の育成に影響がない

簡単に言えばコーチが無個性。

要するに数値が一緒なら誰を選ぼうが効果が一緒なので、感情移入とか選択する楽しみが全くないんですよね。

⇒解決方法は例えば、同じオフェンス20でもクリロナならパワーが少し上がりやすいとかメッシなら少しテクニックが上がりやすいみたいな差があれば数値20でも誰をコーチにするかみたいな楽しみが生まれます。

 

まとめ

個人的にはコーチシステムって全く熟成されていなくて、付け焼刃感が半端ないので、17-18辺りで変化があるのではと期待しているのですが、1回目のロケテでは変更がありませんでした。

とりあえず、もう少しやり込みというか、工夫の余地がある面白い仕組みにして欲しいところです。

これなら、以前のカード差し替えて、自動で星が付き易い選手を探したりする仕組みの方がカード探す楽しみとかあって良かったかなと思います。

コーチシステム継続するならしっかり仕組みを考えて欲しいです!

▼こちらの記事もおすすめ▼

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です