FOOTISTA アンバサダーカップの感想(フォーメーション・操作等)

FOOTISTA アンバサダーカップ 感想

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日は質問箱でいただいた「アンバサダーカップの試合内容に関しての感想をください フォーメーションや、操作系のこともお願いします。」に答えたいと思います。

ということでアンバサダーカップの試合内容について感想を書きたいと思います。

試合の内容というかアンバサダーカップの試合を通じて感じたFOOTISTAの試合に関する仕様について書きます。

FOOTISTA アンバサダーカップの感想 フォーメーション

たぶんですが、フォーメーションと具体的に出しているのは決勝戦で6バック、7バックにする場面があったからだと思いますので、そこについて触れたいと思います。

設定したフォーメーションを無視して機能していたことについてですが、個人的には良いことかなと思っています。

フォーメーションの固定化が進むよりもスキル使える回数が少し減る程度で試合終盤なら気にせず守備固めやパワープレイをしても良いという方がゲームとしては面白いと思います。

フォーメーションを試合中に変えることでプレスのかかりが緩くなったりするのも現実的で良いです。

現実にも相手のフォーメーションとの噛み合わせが良いとか悪いとかあるのでそういう部分が表現出来るとゲームとして駆け引きの要素が増えるので良いかなと思います。

FOOTISTA アンバサダーカップの感想 操作

操作に関してはホットライン、スキル、マンマーク、ホットライン重視、プレス、スキルブロック等がそれなりに機能している印象です。

カード移動の有無という点を除いて考えるならゲームとしての完成度は上がってきていると思います。

ただ、相変わらず風向き的な要素はあると私は思っているのでそこはゲームだからではなく、現実にもそういうことはあるという前提で楽しんだほうが良いのかなと思っています。(現実で言えば、アジアカップの決勝でPK取られたのなんかはその典型だと思います)

FOOTISTA アンバサダーカップの感想 まとめ

全体的には完成度が上がってきていて良い感じになってきているのではないかと思います。

後は対戦好きじゃない人達が楽しめる要素がカード収集メインとなりそうなのでそれで大丈夫なのかなという点が心配ですかね。

やっぱり、データ対戦的な操作なくても対戦出来る仕組みはあった方が良いんじゃないかな?という気がしています。

オススメ関連記事

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です