WCCFがまずは20周年を迎えるために必要なこと

WCCF 20周年

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

今日は15周年のイベントで柏田プロデューサーが言っていたらしい20周年に向けての話をしたいと思います。(すみません、未参加なので又聞きです)

え?SATLEアンドリー・シェフチェンコの話はしないのか?

シェフチェンコはこのゲームで出てくる選手の中でもトップクラスに大好きですが、他のブログでたくさん語ってくれるに違いないと思い、またの機会に書きたいと思います。

ということで、20周年まで5年、来年は決まりなので残りの4年間を生き残る方法を考えたいと思います。

今回はゲームシステムとかあまり突っ込まないでユーザー増やす為に必要なことに近い内容で書きます。

 

WCCFが20周年を迎えるために必要なこと

20周年を迎えるために必要なことは3つあります。

  • 設置店舗の増加
  • ゲーム画質のアップ
  • カードクオリティの維持(出来れば向上)

この3つの必要なことの詳細とそれを実現するのに必要なことを書きたいと思います。

 

設置店舗の増加

ゲームセンターの閉店が相次いでおり、WCCFもどんどん設置店舗が減っています。

ゲームセンター全体が不景気なのでという致し方ない事情ですが、これを打破する方法を考える必要があります。

その為に必要なのはWCCFの小規模設置拡大。

要するに1~2台設置がしやすい環境を作ることです。

ユニバーサルカップ、ユニオントロフィーをやるためにはセンモニ必須にして、育成とグラトロやるだけならセンモニ無しで1台設置でも可能にするのが良いかなと思います。

理想はカードダスみたいな感じでイオンのゲーセンとかに1~2台置かれるような感じ。

そうなると、筐体のコンパクト化や見た目も少し変える必要があるかなと思います。

 

ゲーム画質のアップ

さすがに次の次バージョンで最低でも中のマシンを変えるはずなので、その時は見た目をもう少し良くして欲しいです。

現在はPS2くらいのクオリティだと思いますので、最低でもPS3くらいのクオリティになって欲しい。

 

カードクオリティの維持(出来れば向上)

カードはゲームより重要と言っても過言ではないので、筐体印刷機能を使うにしても今のクオリティ維持は必須です。

可能であればもっとクオリティを上げて欲しいくらいです。

 

WCCFが20周年を迎えるために新筐体で実装して欲しいこと

20周年迎えたいとなるならば、さすがに今の筐体が5年使われるのは非現実的です。

少なくともコナミの麻雀格闘倶楽部みたいに併用で新筺体を出す必要はあるかと思います。

 

その時に新筐体で実装して欲しいことはこちら

  • センモニなくてもプレイできる
  • もう少し小型化

先程も少し書きましたが、1~2台設置も簡単に出来るようにセンモニ無しでも稼働出来るようにして欲しいです。

また、少しでも小型化することも重要かなと思います。

 

新筐体出す前提ならついでにやって欲しいこと

ここから先は少し夢のようなお話で法律の問題や開発費の問題等をあまり考慮せずに書きます。

新筐体出すならやって欲しいことは2つ

  • バーや飲食店への設置
  • 海外展開の拡大

 

バーや飲食店への設置

小規模での設置が可能なのであれば、蹴球の瀧さんみたいなレベルとは言わないまでも、スポーツバーに設置するとか出来ると良いなと思います。

当面はゲームセンターの現象が続くのでゲームセンター以外の設置場所を作れると生き延びる確率は大きく上がりそうです。

 

海外展開の拡大

これも小規模設置が追い風になると思うのですが、一度撤退しているサッカーの本場ヨーロッパでの展開が再開出来ると良いなと思います。

秋葉原でプレイしているとかなりの高確率で外国人が立ち止まって熱心に見ています。

WCCFは外国人からすると間違いなく興味があるコンテンツですので、巧く売る方法さえ考えられればブレイクする可能性はあると思います。

 

まとめ

すみません、今日は記事内容の大半が妄想に近いレベルですので、お付き合いをいただきありがとうございました。

皆さんもご意見あったら是非、コメントください。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら

2 Comments

ボボ

自分でも妄想に近いといいながら
必要なこととまで言い切っているのに疑問を感じました。
あと無理に記事を書くくらいなら書かないという選択肢もあると思います。
ネタノートを用意するなどしてじっくり腰を据えて優良な記事を書く。
このレベルでは言葉は悪いですが
ただネット上にゴミを置いているだけです。
ブログ移転後の記事はその傾向が強いように感じています。
焦らずじっくりと読み手に取って役に立つor面白い記事を
書けるように頑張ってください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です