選手カードランキング 2018年6月で気になる3枚の白カード(プチ使用感付き)

WCCF 選手カードランキング 2018年6月

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人です。

今日は2018年6月の選手カードランキングについて書こうかと思います。

ランキング全体についてというよりかは3枚ほど気になる白カードをピックアップする形で書きたいと思います。

ランキング自体が気になる人は「今人気のカードランキング公開!(2018年6月)」でご確認ください。

WCCF 選手カードランキング 2018年6月 上位はこんな感じ

一応、ベスト5だけさらっと紹介しておきますね。

  1. リオネル・メッシ(17-18 TS)
  2. セルヒオ・ラモス(15-16 SPE)
  3. パトリック・ビエラ(05-06 WMF)
  4. チアゴ・シウバ(12-13 BRS)
  5. カルレス・プジョル・サフォルカダ(05-06 黒)

ベスト5はこんな感じで定番カードが上位を占めている感じです。

オーバーラップのレアKPアトミックセンターのパトリック・ビエラが毎月順位を上げていて遂に3位まで上がってきたのが大きな変更点ですかね。

気になるカード① 7位 プレスネル・キンペンベ(17-18 白) ※使用感付き

「選手カードランキング 2018年6月」で気になるカードの1枚目はプレスネル・キンペンベ(17-18 白)です。

プレスネル・キンペンベ(17-18 白)
生年月日:1995/08/13 (22歳)
身長/体重:183cm/67kg
国籍:フランス
ニックネーム:
利き足:左
9/17/13/16/16/14 total85
KP 個人守備重視
適性(CP/FK/CK/PK):B/A/A/B
トレーニングメニュー:戦術○
求める役割:

まず、気になった点なのですが、実はグランドトロフィーや大会でキンペンべはスタメンで使われてることはそんなに多くないです。

にも関わらず7位というかなり上位に入っているので気になっています。

個人的にはKPは良いけど、使用感は去年ほどではないかなと感じています。

左サイドバックで何チームか試しましたが裏を取られることが多い印象とボール奪取力が去年に比べると落ちている感じで少し調整入ってるのかなと思っています。

今だとサパタの方が明らかに動きは良いですし、使用感だけならルカ・エルナンデス辺りとも大差ないかなという感じです。

気になるカード② 13位 フィリペ・コウチーニョ(17-18 白)※使用感付き

「選手カードランキング 2018年6月」で気になるカードの2枚目はフィリペ・コウチーニョ(17-18 白)です。

フィリペ・コウチーニョ(17-18 白)
生年月日:1992/06/12
身長/体重:172cm/68kg
国籍:ブラジル
ニックネーム:
17/8/19/14/18/17 total93
KP ムービングパスワーク
適性(CP/FK/CK/PK):B/S/S/A
トレーニングメニュー:
求める役割:エース△/ムード△/リーダー△

既に前月からランクインしているパウリーニョに続いてランクインしてきた付録の白カードです。

やはり、トータル93、レアより数値が高い白カードなのでみんな気になっているようです。

使用感に関しては白カードとしては非常に良いのは間違いありません。

サイドも出来るし、合わせもそれなりに出来る、ドリブルのフェイントも白としては異例のレベルで出るので動いてる時は手がつけられないレベルにあります。

とは言え、テンプレのレアカードに比べると少し劣るのは事実なので、レア枠をどこに割くかで好みが分かれる1枚です。

トップ下や前線に白カードを入れたい人にはオススメの1枚と言えます。

※下記の雑誌の付録です

気になるカード③ 15位 クラウディオ・ブラーボ(17-18 白)※使用感付き

「選手カードランキング 2018年6月」で気になるカードの3枚目はクラウディオ・ブラーボ(17-18 白) です。

クラウディオ・ブラーボ(17-18 白)
生年月日:1983/04/13
身長/体重:185cm / 84kg
国籍:チリ
ニックネーム:
利き足:右
9/17/13/15/14/11 total79
KP PKセービング
適性(CP/FK/CK/PK):A/B/B/B
トレーニングメニュー:
求める役割:

ブラーボは5月もランクインしていましたが、個人的な予想では6月は圏外になるかなと思っていました。

なぜなら、使用感がそこまで良くないので、使ってみたものの外す人が多そうかなと読んでましたが、チームの育成がそこまで進まず継続利用してる人が多いという感じなのですかね。

上記にも書きましたが使用感はあまり良くないです。

特にシュートストップはパワーが低いので触るけど後ろに逸れてゴールというパターンが多いので、PKキーパーとはいえ、フィールドで使ってる時間はかなり怖いかなという感じです。

※下記の雑誌の付録です

選手カードランキング 2018年6月で気になるカードまとめ

今回の選手カードランキング 2018年6月で気になるカードは以上になります。

ちょっとだけ他のカードにも触れておくと、アトミックセンターの人気がなんだかんだで上がっています。

これから公式大会に入っていきますが、そこでどれくらい使われるかも含めて注目かなと思います。

後、来月はクリロナの17-18 MVPがランクインするかも注目ではないかなと思っています。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です