WCCF 17-18 NEW8 オススメ白カードまとめ

WCCF 17-18 new8 オススメ白カード

こんにちはWCCFブログあんてな管理人です。

今日はWCCF 17-18 NEW8のオススメカードのまとめ記事を書きたいと思います。

この1ヶ月くらいで割と色々な角度からNEW8のカードをまとめた記事を書いているのでそれら全てをまとめる記事を書きたいと思います。

WCCF 17-18 NEW8チームでオススメの白GK

まずはNEW8を出来れば使いたいなと考える人が多いであろうGKについて書きます。

NEW8として注目されている選手を羅列すると、ルイ・パトリシオ、ケビン・トラップ、スベン・ウルライヒ、この辺りだと思います。

現時点ではルイ・パトリシオが頭一つ抜けて人気です。

使用感的にも大きな穴がなく、それなりにビッグセーブが期待出来るのでオススメです。

数値的にはケビン・トラップやスベン・ウルライヒの方が良さげなのですが、モードでは今のところ微妙そうな感じです。

▼▼▼詳細を知りたい人はこちらの記事を読んでください▼▼▼

WCCF 17-18 NEW8チームでオススメの白DF(NEW8候補)ベスト5

GKに続いてDFに入りたいと思います。

こちらはランキング形式で紹介しているので、ベスト5を紹介します。

  • 第1位 ミラン・シュクリニアル(17-18 白 BT)
  • 第2位 ステファン・サビッチ(17-18 白 BT)
  • 第3位 ニクラス・ズーレ(17-18 白 BT)
  • 第4位 ルカ・エルナンデス(17-18 白)
  • 第5位 プレスネル・キンペンベ(17-18 白)

センターバックならシュクリニアル、左サイドバックならルカ・エルナンデスがオススメです。

ランク外ですが、右サイドバックならキリケシュ使ってる人が多い印象です。

サビッチがサイドバック適性あるって秘書コメントが出たのでワンチャン右サイドバック有りかなとかも考えています。

▼▼▼詳細を知りたい人はこちらの記事を読んでください▼▼▼

WCCF 17-18 NEW8チームでオススメの白ボランチ(NEW8候補)ベスト3+a

オススメの白ボランチもランキング形式で紹介したいと思います。

  • 第1位 セザール・サンパイオ(17-18 ATLE-RE)※使用感有
  • 第2位 ルーカス・レイバ(17-18 白)※使用感有
  • 第3位 マティアス・ベシーノ(17-18 白)※使用感有
  • 番外編 パウリーニョ(17-18 白)※使用感有

ボランチはパウリーニョ弱体化で一気に混戦模様です。

1.0ならぶっちぎりでパウリーニョオススメだったんですけど、今はボール取れないんですよね。

サンパイオはボール取れるけどサイド適正が・・・という感じでどれも帯に短し襷に長しです。

▼▼▼詳細を知りたい人はこちらの記事を読んでください▼▼▼

WCCF 17-18 NEW8チームでオススメのサブ選手3選(スーパーサブ・PKキッカー・数値下げ)

FWは基本的に白は割かないかなという人が多いので割愛しました。

白カード最後はスーパーサブを中心としたベンチに置きたいカードになります。

  • スーパーサブ フェデリコ・ベルナルデスキ(17-18 YGS)
  • PKキッカー パトリック・クトローネ(17-18 YGS)
  • 数値下げ コウキ・オオタニ(17-18 白)

基本的にこの3選手はそれぞれの役割でオススメです。

クトローネは白でも良いかもしれません。

▼▼▼詳細を知りたい人はこちらの記事を読んでください▼▼▼

WCCF 17-18 NEW8 オススメ白カードまとめ作ってみた感想

今年は今のところは去年同様に不作ですね。

毎年思うのですが、NEWカードに過去カードに勝るテンプレ入りするカードがいないのはゲームとしてどうなんだろう?って思います。

コナミみたいに全部新しいカードにしろ的な仕様は嫌ですけど、毎年1枚くらいは白カードとレアカードで来年以降も使われるカード出して欲しいところですね。

たぶん、その方が売上的にも良いでしょうからね!

▼▼▼オススメ関連記事▼▼▼

 

以上、WCCFブログあんてな管理人でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

2 Comments

ディアブレス

あの手のカードはみんながガチチームを作り始める公式大会が始まらないと判断が難しいんですよね。

とりあえず、この後の記事でも紹介しますが、17-18キャンペーンのサパタと追加カードのリストフスキは可能性がありそうです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です