WCCF 08-09の思い出

WCCF 08-09

こんにちは、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)です。

最近、付録が出過ぎていて何を買うべきかめっちゃ悩んでます。

マスチェラーノ買いました?

さすがにスペインとアメリカのチャレンジツアーで出てくるダイナモのレアカードということで、仕方なく3冊買いました。

本題入ると、今回は以前に書いた「WCCF 01-02の思い出」に続いて08-09の思い出について書きたいと思います。

 

08-09で本格復帰

WCCFは01-02から始めているのですが、実は02-03の途中からプチ引退となり、04-05~07-08は年に数回やる程度の超ライトプレイヤーでした。

サッカー自体は大好きでWCCFも常に気になる存在だったのですが、社会人になり、忙しくてレアカード出るまでプレイや順番待ちしてプレイとか出来ないので足が遠のいていました。

本格復帰したのは08-09、あまり明確なきっかけは無かったのですが、クレジットサービスが良くなっていて、1,000円10クレジットのお店が近くに出来たから、

通っているうちに話す仲間が増えてきてゲームだけじゃなく、コミュニケーションが楽しくなったからというのはあるかもしれません。

 

08-09で出来た新モード ワールドトロフィーの影響

新モードというか新タイトルというべきかもですが、08-09と言えばワールドトロフィーですよね。

ネットワーク対戦機能というのが前々からテストはされていましたが、遂に製品版として導入されたのが08-09です。

やはり、全国の強豪監督と対戦出来ることで店内コミュニティに変化が起きました。

今までは店内タイトルを競うライバルが同じ地域で全国の強豪に挑む仲間という変化が少なからずありました。

やっぱり、全国の強豪監督という共通の敵が出来たことによって今まではお互いの手の内をあまり語ることがなかったのが、みんなで語り合って研究して勝とうぜという意識に変わったのは大きかったと思います。

 

振り返ると凄い時代だなと思う

この頃ってカップ戦どころかレギュラーリーグも店内スケジュールだったので、めちゃくちゃ時間が掛かるゲームでした。

しかも、凄いのが08-09ってリーグ戦もオンライン対戦でガチで対人ばかりなので、普通にプレミアから落ちるとかあったような気がします。

記憶が曖昧ですけど、0時超えるとオフラインになるので、深夜営業してるお店で0時超えてからリーグ戦は消化する感じだった気がします。

Aimeではないので、基本的に24時間プレイ出来るので、朝の5時閉店とかのお店で夜中に育成とかしてたなという記憶があります。

今、思うとゾッとするくらい不便な時代でしたが、今の数倍は熱いユーザーがいて、熱量持ってプレイしていたなと思います。

 

以上、WCCFブログあんてな管理人(@saarasu)でした。

この記事、面白い、為になった、役に立ったと思った人はTwitterで紹介していただけると幸いです!

注目情報

1月にWCCFブログあんてな杯という大会を開催します。

大会参加希望の方はリンク先にてコメントでお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です